プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 09  (21)
 2020 08  (20)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
メール
 
訪問者数
 
傘と靴。
2011/09/27(火) 23:04 プレイ日記
ここのサーバーがまた重くなってますね…

今日はお休み。
マスクしてマスク作ってました。

作りながらふと「今、自分の作るマスクはどの辺りにいるんだろう?」と考えました。
どの辺り、というのは進化の過程のことです。
「とりあえず顔にくくりつけることが可能」という状態からスタートして
理想のマスクをゴールとすると、どこまで進んだんだろうと。

タイトルの「傘と靴」というのは、その比較対象です。

傘は、聞くところによると数百年、構造的に進化しておらず、
もうこれ以上の進化もないだろうと云われてます。

靴は、まだ進化を続けています。
足に履かせる以上、形は昔からあまり変わりませんが、素材や製法の進化が目覚ましいです。
古い話では、靴の性能が生死を分ける一因となった八甲田雪中行軍遭難事件
わりと新しい話では、ナイキのエアマックス。
陸上の記録向上がシューズの進化と奏功しているのはご存じの通りです。

じゃあ、マスクは傘なのか、靴なのか。
少なくとも、靴でありたいとは思っています。

さっき「自作マスクの部屋」をひと通り読み返してみました。
正直なところ、読んでて恥ずかしくなりました(^^;)
こんな低レベルなところで悪戦苦闘してたのかと(笑)
よっぽど全部作り直してリライトしようかと思いました(^^;)

マスクを作り始めてもうすぐ3年になります。
ここまでの道のりを振り返ってみると、難しかったのは裁縫技術よりも
耳紐を固定する(かつ調節可能にする)方法とか
生地の末端処理をどうするかといった「周辺」の問題です。
思いついてしまえば「なーんだ」という事ばかりです。
マスクの形なんかは地道に研究していけばいずれ最適化できると思いますが、
一発芸的なアイディアは、思いつかなければ永遠にそのままだと思います。

なので、マスクの進化には、ぜひとも同好の士が欲しいところです(´・ω・`)
私ひとりであれこれ考えても限界を感じるので。

ちなみに、これまでに試したいろんなアイディアの中で
「これはイイ(・∀・)!」と思ったのは以下の5つです。

20110927_1.jpgその1 自己暖房効果の発見

呼気に含まれる熱エネルギーを利用して、首筋を温めます。熱源は無限でしかもタダ。寒い屋外での作業や暖房費の節約に効果がありそうです。
20110927_2.jpgその2 ノーズワイヤーの末端処理方法

熱収縮チューブを先端に被せることで、ワイヤーがマスクを突き破らないようにする「クッション」の役目を果たします。材料費が安く、加工も一瞬でOK。またワイヤーはバイアステープの中へ通すことで、簡単に封入することが可能になりました。
20110927_3.jpgその3 綿ジャージ製インナーマスクの採用

肌触り・保湿力とも最高です。一般的な当てガーゼと比べるとその性能は原チャリと車ぐらいの違いがあります。
20110927_4.jpgその4 耳の後ろまで回り込む形

読者の方からいただいたアイディアです。耳に掛けるゴムだけであご全体を包むことができるようになりました。側面のすき間も生じません。
20110927_5.pngその5 ソフトエナメル+綿ジャージ芯の組み合わせ

表面はツルツル、中はふっくら。触ってるだけでエッチな気分になります(^^)

過去には奇抜なアイディアをいろいろ試し、ボツになったものも多いです。
でもこの5つは、それに代わるものを思いつくまでは、ずっと採用しようと思ってます。

はたして今後はどんなアイディアが飛び出すやら(^^)

P.S. 拍手ありがとうございました。マスクお好きですか?私も大好きです(笑)
  記事:くらべてみる。×2

傘と靴。 | 2011/09/27(火) 23:04:23 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (3)
ユーザータグ:マスク
コメント
pepe  #njhVy7ak
2011/09/27(火) 23:24:45  URL 編集
今日はいつも通り2ヶ月ぶりに映画見てきました。
家に帰ったら体力消耗したのかしんどかったです(汗)

FC2なんですが、いつも違う株のブログ参考にしてるとこあって
そこも重くてぼやいてましたが解決したそう

貼り付けます

最近、ようやくこのブログの表示が遅かった理由が分かった。
サイドメニューでカテゴリを表示していたのが、その訳だった。

これで少しは普通になった。
サイドのメニューに絶対推奨本を載せているので、まだ読んでいない人は、図書館でも行って読んで欲しいと思っている。
買わなくてもいい。
でも、図書館にまで行って読んだのなら、そのあと、八重洲ブックセンターか、紀伊國屋に行って買いたくなるはずだ。

私は呼んでてよくわからないのですがサイドメニューのカテゴリーの表示が問題らしいですね。

ご参考になればと思います。
omu
2011/09/28(水) 08:07:23  URL 編集
こんにちは
私は紺さんのマスク『靴』だと思います。
コメントを毎日読んでいるといろんなことに挑戦されているのも分かりますし、短期間で相当な
進化だと思います(^^)
私が一番驚いたのは花粉症マスクですね。
今まで花粉症マスクは薬局などで売っていたものの、買ってみようとか着けてみようとかはあまり思わなく、花粉の季節だからしょうがなくといった程度でしたが、
紺さんの花粉症マスクはその思いを打破してくれました。
着けていてとても気持ちがよく、しかもちょっぴりエッチな気分になれる(サテンやエナメル)

『同好の士』とまではいきませんが、私もアイデアがあったらその都度報告して行きますね(^^)
私も一発芸的な発想が浮かんでこないかなー。


紺  #eK1KoZmQ
2011/09/28(水) 23:48:17  URL 編集
pepeさん、omuさん、こんにちわ。
いつもコメントありがとうございます。

pepeさん:

情報ありがとうございました。
これですね。
http://nakane2007.blog107.fc2.com/blog-entry-3464.html

左メニューからカテゴリーやユーザータグの表示を外してみましたが、
変わるような、変わらないような?(^^;)
昨夜もそうでしたが、21:30頃からガクッと遅くなるんです。
まるで昔のテレホタイムのように(笑)

たしかにカテゴリー別、ユーザータグ別の記事数を数える処理は重そうです。
が、ページを表示させるたびに数え直すお馬鹿な仕様ではないと信じたい…(´・ω・`)

同じblog88.fc2.com内でもさくっと表示されるブログが大半なので
原因がまだ分りません。もうちょっと調べてみます。

とりあえず「カッパ広告写真特集」の記事本文に写真を95枚載せたのは
無茶だったので、追記エリアに移動しました。(_o_)

omuさん:

身に余るお褒めの言葉、恐縮でございます(^^;)
ひとえに試用レポートしてくださったお二人のおかげです。
もっともっとエッチな気分になれるマスクを作れるようがんばります。

> 『同好の士』とまではいきませんが、私もアイデアがあったらその都度報告して行きますね(^^)

ありがとうございます。何でもおっしゃってください。
バーバリー柄やフリル付きのマスクも作ろうと思ってます。
成功したらお目にかけたいと思います。
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。