【移転しました】
2016年1月1日
プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



最新記事
2015年12月31日が最後です
【通販】マスク送料誤請求のお詫び
(2010/12/27)
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 01  (1)
 2017 03  (1)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
発芽。
2015/08/19(水) 23:42 プレイ日記
お暑うございます。

  20150819_1.jpg

今晩は結構涼しくて、扇風機つけてると肌寒いぐらいです。
あーこれはウェットスーツ余裕ですわ。
トライアスロン用の薄いやつならウォーキングに着て行けそうです。

さて。

メッツさんからいただいたコメントを読んで、いろいろ思うところがありました。
このブログで紹介しているようなプレイを「完璧にコピー」というくだりを読んで
ちょっとしたカルチャーショックでしたよ(^^;)
そんなふうに捉えてくれる人がいるなんて思いもしませんでした。

ふと考えてみましたよ。
カッパとスキーウェアを重ね着して、顔も完全に覆い、雨雪の中を歩く…という行為を
誰かがやったとしたら、果たして同じ幸せを味わっていただけるだろうか?と。

防護力の高さがもたらす楽しさは確かにあります。
どしゃ降りの中を傘もささずに手ぶらで歩いて「おーすげぇ全然濡れない」って感動はありますし、
全身をくまなく包む(目しか見えてないw)感触は、包まれフェチの方にはおすすめです。

でも、私がそこに見いだす楽しさの根本を掘り下げて考えると
やっぱり小さい頃からの思い入れが影響してるのは否定できません。

私はずっと日本海側で育ったので、冬は毎日雪です。(ときどき雨)
当時の子供は基本的に外で遊ぶので、そんな季節に外で遊ぼうとすれば
必然的にこの恰好になりますよ。

  20150819_2.jpg
  学校へ行くときももちろん。

どこへ行っても雪の山、近所で転げ回って遊んでました(笑)
本当に転げ回ってたんです。
屋根の上からダイブしたり、地べたにぺたんと座ったり。
雪のない季節だったらあっという間に泥だらけですが、
ウェアに身を包んで雪の上ならぜんぜん平気ですね。
冷たい思いをすることはなく、ウェアの中はほこほこムレムレでした。

  20150819_3.jpg

ボールプールってありますよね。
以前聞いた話ですが、ここではしゃぐと楽しすぎて失禁する子供がいるそうです。
その気持ち、よく分ります(笑)
すべてを忘れて「わーっ」って飛び込みたくなるような。
雪にまみれて遊ぶのはそれと同じぐらい楽しいんですね。

また、小学生の頃に剣道を習ってました。
週に2〜3回、夜、武道場まで行って。
片道3キロ、竹刀と道着を担いでてくてく歩きますよ。(防具は道場で借りる)
冬は雪降る中を歩いて帰るわけです。もちろん完全装備です。
フードの中にマスクを着け、マフラーで覆って。

  20150819_4.jpg
  ほとんどこれと一緒です。

帰りは夜の8時過ぎ。
途中、公園で転げ回って遊んだりしながら(笑)

田舎ですから、その時間ともなると街は静かです。
人の気配はそこかしこにあるんですが、雪が音を吸収してくれるので、寝静まったように静かです。
漆黒の天球から止む事なく降ってくる雪を見上げながらとぼとぼ歩いて帰るのは
とても風情がありました。

  20150819_5.jpg

雨や雪の中、完璧な防護力に守られて蒸れていると
その感触がどんどん愛おしくなりますよ。
外見はずぶ濡れでみじめっぽいですが、それとのギャップが火に油を注ぎます(笑)

「冬は晴れて当たり前」という地方に育った人には
このエモーションは理解しづらいだろうと思います。
どんなに天気が悪くても、冬あっての四季というか。

そんな小さい頃からの積み重ねが「暴風雪ウォーキング(*´д`*)ハァハァ」なんですね。

  20141205_1.jpg

ここまでの駄文でお察しの通り、
今やってる事は、子供の頃からまったく変わってません(笑)
マスクがちょっとグレードアップしたぐらいで。

「冬ってなんかいいな」という感情を忘れたことはありませんが、
精通を迎えた頃、この気持ちとエロとが結びつくとはよもや思いませんでした。
でも掘り下げて考えてみると根っこは小さい頃にあったんですね。

理想のプレイを追い求めるなら、今までの自分を思い出しながら
どこか琴線に触れる要素も加えてみると
今まで意識してなかった新しい境地に目覚めるかもです。
私もこのブログを始めるまで、写真のような姿で冬の夜に歩くなんて考えもしませんでした。

どんな肥料がフェチを発芽させるか分らないものですね。
げに恐ろしきはフェチなり。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

発芽。 | 2015/08/19(水) 23:42:07 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:レインコート・防護服 スキーウェア
残暑お見舞い特集
2015/08/09(日) 23:59 プレイ日記
お暑うございます。

  20150809_1.jpg
  (拾い画像)

今週末あたりから休みの人も多いんでしょうね。
私は変則的な休みなので涼しくなってから取りますよw
できれば冬にまとめて取って「小さな旅」のスケジュールに充当したいところです(^^;)

今日のタイトルは「残暑お見舞い特集」ですが、暑さをかえりみず
中綿コートとスキーウェアの画像をおみまいしようという特集でございますw
暑いのが苦手な方は、真夏の夜の夢でも見たと思って忘れてくださいませ(^^;)

まずは中綿コートからおみまいしますよ。

20150809_101.jpg 20150809_102.jpg 20150809_105.jpg
20150809_103.jpg 20150809_104.jpg 20150809_106.jpg

なんでこんな時期に企画したかというと、拾い画像が溜まりに溜まったからです(^^;)

「お、これいいじゃん(・∀・)」と思う画像を見つけたら
「仮保存」というフォルダに一時保存してます。
ブログに載せたら、ジャンル別フォルダに移動しますよ。

20150809_107.jpg 20150809_108.jpg 20150809_109.jpg 20150809_110.jpg 20150809_126.jpg
20150809_117.jpg 20150809_112.jpg 20150809_114.jpg 20150809_115.jpg 20150809_116.jpg

つまり「仮保存」フォルダの画像はまだ載せてないもの、という分類になってます。
記事の内容に沿った画像を何か添えたいなと思ったら「仮保存」の中から探します。
そうすれば、同じ画像を何度もアップロードしてしまうことがなくなりますよ。

20150809_111.jpg 20150809_118.jpg 20150809_125.jpg 20150809_113.jpg
20150809_119.jpg 20150809_120.jpg 20150809_121.jpg 20150809_122.jpg 20150809_134.jpg 20150809_129.jpg

ところが、載せるペースより拾うペースが圧倒的に早いので
「仮保存」フォルダにどんどん溜まっていきます。
この記事を書いてずいぶん移動させましたが、まだ1400枚以上あります(^^;)

20150809_127.jpg 20150809_128.jpg 20150809_132.jpg 20150809_124.jpg 20150809_137.jpg
20150809_131.jpg 20150809_133.jpg 20150809_130.jpg

1つのフォルダに1400個ものファイルがあると
画像ブラウザーで中を見るにもスクロールが引っかかったりして負荷が高いんです。
さすがにもう少し減らさないと。

20150809_135.jpg 20150809_136.jpg 20150809_138.jpg 20150809_123.jpg

というわけで限界を迎えた中綿コート画像が大量噴出しました(^^;)

続いてはスキーウェアをおみまいしますよ。

20150809_203.jpg 20150809_204.jpg 20150809_205.jpg 20150809_218.jpg
20150809_206.jpg 20150809_208.jpg 20150809_217.jpg 20150809_207.jpg

以前にも書きましたが、スキーウェアフェチって少数派でコンテンツも乏しいので
おかず度はかなり低めとなっております(^^;)

20150809_211.jpg 20150809_212.jpg 20150809_210.jpg

もう新旧問わず見つけ次第拾いまくるって感じです。
見境がないにもほどがありますね(^^;)

20150809_213.jpg 20150809_214.jpg 20150809_202.jpg
20150809_215.jpg 20150809_216.jpg 20150809_201.jpg 20150809_209.jpg

夏にスキーウェアを着てムレムレの拘束感を楽しむには
中にカッパを着ると汗が染みなくていいですよ(・∀・)

さらにその中にジャージを着れば汗を吸ってくれ、袖口から垂れる心配がなくなりますよ。
ゴム手袋と防水ソックスでシールドすれば完璧ですね。

最後はロシア特産と思われる謎のスノースーツです。

20150809_301.jpg 20150809_302.jpg 20150809_304.jpg 20150809_303.jpg

どうです、暑さもひとしおでしょう(^^;)
着用派フェチともなると、この暑さでも「着てみたい」って思うから不思議です。

  20150809_305a.jpg
  氷点下でベビーカー…これはこれで涼しそうですが。

というわけで今日はテロのような拾い画像特集でした(^^;)

「仮保存」フォルダにはまだたくさん溜まってるので
お盆の間にもう1回ぐらい何かおみまいするかもしれません。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

残暑お見舞い特集 | 2015/08/09(日) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:拾い画像特集 中綿コート スキーウェア
セットメニュー。
2015/02/28(土) 23:59 プレイ日記
さっきウォーキングから帰ってきました。

ひんやりと寒く、星降る夜。道路の温度表示は−4℃。
今日は軽装で行ってきました。

ウェットスーツの上にスキーウェアを2着とレインスーツ、マスクとフードはなし。
顔はキンキンに冷たいのに、首から下はみっちり包まれて温泉状態。

この装備、カツ丼ラーメンセットみたいなボリュームです(笑)
どちらも普通の1人前の量で。
ウェットスーツもスキーウエアも、単体で1人前の防寒装備ですからね。

さて。

  20150228_1.jpg
  いやっほう!(・∀・)

行ってきましたよ。
女性用スキーウェアでの屋外自分撮り。

まずは目を付けていたポイントへ。
自宅付近は晴れていたものの、目的地が近づくにつれ雲行きが怪しくなってきました。
目指す山は雪雲に煙ってます。よしよしその調子。

ところがですね、
先月行った時より雪が明らかに減ってるんですよ(´・ω・`)
そこかしこに塊はあるものの、表面に土ぼこりが覆ってたりして。雪が古いというか。
あーこれは最近降ってないですねー(´・ω・`)

しかも、フロントガラスを叩き付ける雨はいっこうに雪に変わらない。
大切なスキーウェアを濡らすわけにはいきません(笑)
まさかの雨天中止か?

結局そのポイントでは思う場所を見つけられず。
この時期に人のいない場所を探すのは難しいですね。
そういう場所は除雪されてませんから(笑)

雪が汚すぎて撮る気になれないまま
気を取り直して、数十キロ離れた別の山へ向かいましたよ。
Dカップの人工乳房がむなしく揺れます(笑)

  20150228_2.jpg
  冒頭の写真の場所。一番マシな所を探した結果がこれです。

きったない雪の上に新雪が積もり、それがまた融けて変な風景になってます(笑)
ここは道路脇の引っ込んだ場所で、両側は雪の壁。女装してもまず見つかりませんw

  20150228_3.jpg

ウェアの中はボディスーツ×2とミニスカ型補正下着?でバキバキにメイクしましたが
努力はあまり報われませんでした(笑)

  20150228_4.jpg

下半身はこんな感じ。
黒のスレンダーパンツにいつものフェイクレザーブーツ。
ブーツがガバガバですね(笑)
ウェットスーツの上から履けるサイズを選んだので。

あと、おむつの膨らみが目立ちますね(^^;)
この時すでに高分子吸収体が大活躍中。というかうんちも中で済ませましたw

  20150228_5.jpg
  へんなポーズですみません。

ガスマスクを初めて外で着けました(・∀・)
普通に暖かくていいですよ。

ちなみにゴーグルやグローブは押入から見つけたものの、
1年放置してたらポリウレたんにやられてしまいました。
ゴーグルのスポンジなんか触った瞬間にグズグズに崩れましたよ。

  20150228_6.jpg
  この恰好で運転してきました。
  最近はこんな姿で買い物へ行ったりしてます。

今回の自分撮り、初めはドキドキで「え、本当にやるのか」って感じでしたが
やってるうちにだんだん大胆になり、もうスキーウェアのまま帰ろうかと思いました。

  20150228_7.jpg
  めくってみたり。
  うーん、手が「男」ですねー(^^;)

運転してる時、光沢ぴちぴちパンツとブーツに包まれた脚が視界の片隅に入ると
「やっぱエロいわ」と一人で興奮してました(^^;) 自分の脚なのに。

  20150228_8.jpg
  胸の位置はもうちょい上ですね。

今回は準備不足の感が否めませんでした。
撮りに行こうと思い立ったのが2週間早ければ良かったんですけどね。
来シーズンはプランをじっくり?考えて、もう少しマシな写真を撮ろうと思います。
今回は、次への課題が見つかったので良しとします(・∀・)

雪が消えたら今度は女子通学用レインコートとか
ウェットスーツで撮りに行こうかな?

今日はスキーウェアと中綿コートのセットメニューでした(_o_)

  20150228_9.jpg
  ではまた。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

セットメニュー。 | 2015/02/28(土) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (5)
ユーザータグ:スキーウェア ガスマスク
レトロ。
2015/02/27(金) 23:59 プレイ日記
今日はまたチンドン屋バンドの練習へ。
帰ってから原曲の動画を見てたらこんな時間に(^^;)

古い曲中心でやってるので、PVも当時モノ。
当時テレビで食い入るように見ていたPV、
いつでもどこでも見れるのはいいですねー。
好きな曲だけあって、登場するシーン、結構覚えてました。

それにしても今のお姿を見ると哀しくなるものがあります(´・ω・`)
当時は絶世の美女だったのが、誰?と思うような姿に変わり果てたり。
「本人がなかなか登場しないなー」と思ってライブ映像をずっと見てたら実は本人とか。
てっきりサポートメンバーだと思いましたよ(^^;)

さて。
そんな懐古チックな話といえば。

先日の予告どおり、明日はこの姿で自分撮りしてきます(・∀・)

  skiall4.jpg

ロケ場所のめどはつけました。(「くろうと嗜好。」で行った山奥)
雪は1mぐらいありそうですが、最近あまり降ってないのが気がかり。
最新情報では路面はアスファルトが出てるとか(´・ω・`)
スキーへ行くわけでもないのに雪質が妙に気になりますよ(笑)

小物類は見つからないのでウェアだけになりそうです。
ブーツも普通のロングブーツで(^^;)
よく考えたら、レディースのスキーブーツなんて持ってませんでした(^^;)

でもいつかは女装スキーヤーになりたいです(・∀・)
顔の大半を隠せるので普通の女装よりハードルは低いです。
体型もカバーできますしね。
こんなレトロな姿で悪目立ちするのだ。
道具はレンタルでいいかな?

今回がその予行演習になることを願って、おやすみなさい(_o_)

レトロ。 | 2015/02/27(金) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:スキーウェア
尿意を忘れる旅。
2015/02/22(日) 23:32 プレイ日記
「スローイン・ファーストアウト」ってご存じでしょうか。

  20150222_0.gif
  コーナリングの基本だそうです。

雪道ではスローイン・スローアウトが基本ですよ。
日陰の所だけ凍結してたりするので、グリップを取り戻した瞬間に
あらぬ方を向いて慌てることも。晴れてても油断なりません。

さて。

そんな話とは関係ないようですが
昨日の「小さな旅」、日帰りで北陸方面へ出撃しましたよ(・∀・)
以下長文です(_o_)

  20150222_1.jpg
  こんな時間から装着開始。
  早朝4時から刃物を持ち出している理由、おむつ愛好者の方ならお分かりかと(^^;)

今回は特急を使って一気にワープ (゚▽^*)ノヽ(ー゚ )ノヽ(゚ )ノヽ( )ノヽ( ゚)ノヽ( ゚ー)ノヽ(*^▽゚)
時間の関係でレディ・カガのふるさとまではたどり着けませんでしたが、
あと1ヶ月足らずでJRから切り離されてしまう区間に乗ってきましたよ。

  20150222_2.jpg
  すんごい良い天気でした。

冬の日本海とは思えない海の色ですね。
「ぼくのなつやすみ」と題しても違和感ありませんw

  20150222_3.jpg
  普通はこうです。

昼には10℃近くまで上がり、ゴム服の中はムレムレですよ。
家を出る時は氷が張ってたのに。
日が差し込む席に座ってると汗をかくぐらいでした。

電車は海から山へ向かって走りますよ。
30分もすると景色が一変します。

  20150222_4.jpg
  いやっほぅ!(・∀・)

絵に描いたみたいな景色ですね。
ずいぶん積もってますが表面は汚れてて、最近は降ってないようでした。

  20150222_5.jpg
  こんな車両に乗れるのもたぶん今回が最後。

新車かな?と思うぐらい、外見だけはピカピカでした。
どうでもいいですけどこのブログの配色と同じですね(笑)

  20150222_11a.jpg
  とても21世紀の光景とは思えませぬ。

というわけで鉄分多めの写真など撮りつつ、目的地へ到着。
あ、目的地といっても、特に何があるわけでは(^^;)
今回のおこづかいで買えた切符の最長不倒距離というだけです。(給料日前なので…)

  20150222_6.jpg
  雪原みたいに見えますが、ただの駅前です(笑)
  建物のすき間で撮ったらこういう画になりました。

ゴムのレインハット、ゴムのコート、(写ってませんが)ゴム手袋に女もののブーツ。
こんなに天気がいいと変態っぽくていっそ清々しいですね。
コートの中にトライアスロン用ウェットスーツを着て超ムレムレですw

おむつ装着から8時間ぐらい経ってますが、尿意はまだ切迫してません。
ウェットスーツの中に汗がだいぶ吹き出していたようです。
密着してると実感ないんですね。

  20150222_7.jpg
  この塊が全部だと思うと凄いですね。
  街中が天然のダムになっているようなものです。

目的地での滞在時間は10分、その収穫は…

  20150222_8.jpg
  スレンダーパンツを履いた人を目撃。おばちゃんでしたが。

防寒着にしているようでした。
自分以外で履いてる人を見たのは超久しぶり!(・∀・)

上の写真では「こういうデザインの普段着」にも見えますが、
正面がサロペットになってたので、間違いなくスキーパンツです。

  20150222_9.jpg
  (参考画像)

子供の頃、こういうお尻丸出しのスキーパンツが流行ってて、
スキー場の近くに住んでいた私は、この姿でコンビニに出没するお姉さん達
(ゲレンデ外では、このパンツを履いたままロングブーツに履き替える)のエロさに
一撃でやられました(*´д`*)ハァハァ
今もそのダメージから回復できてませんw

  skipants.jpg
  私のコレクション

こんなぴちぴち光沢パンツを履いたYの字くっきりのお姉さんが目の前をうろうろしてると
スキー場に手ぶらで来て一日観察しててもいいやって思うぐらいでしたよ。

そんな駅前での突然の出会いを反芻しつつ、帰路につきますよ。

  20150222_10.jpg

乗り換え駅でいったん改札外へ出るため、切符を出して…

  あれ、切符が…ない…?

さっき目的地から乗った時は確かにあったのに。
やべー。ここから片道分取られたら、いくら掛かるんでしょう(((( ;゚д゚)))

20分ほど探して、バッグの中からようやく見つけましたよ。
別のカードにぴったり貼り付いてました。
ゴム手袋を嵌めて手先が鈍く、見つけるのに時間が掛かりました orz

この時、おむつ装着から10時間
切符が行方不明!の焦りで、尿意もどこかへ行方不明に。
「いつでも漏らしてOK」という安心感があると、ギリギリまで耐えられるせいもあり
もともとあまり切迫した感じはないんですが。

帰路にはもうひとつ目的がありました。
それは「ちょっと途中下車」です。
以前旅したことのあるこのコース、車窓から眺めて「あ、いいな」と思った駅で
降りてみよう!(・∀・)という訳です。

通勤路にもありますよね。
毎日通過する駅だけど、一度も降りたことがないっていう。
京浜東北線で大宮辺りから通ってる人は東十条とか上中里とか。要は乗換駅じゃない途中駅。
駅前はどんな感じだろ?という興味がわきますよ。

そういうスポットを今回は2つ設けました。
あらかじめ時刻表で、降りる→散策→また乗る…がスムースに出来ることもチェック済み。

ところが、切符を探すのに時間をロスしてしまい、
昼食を買うタイミングを失ってしまいました。
早起きだったので、朝食をとってからだいぶ経ってます。
空きっ腹で散策するのはちょっと…だし、
昼食用に持って来たワインもまだバッグの中に眠ってます(´・ω・`)
飲みも目的の一つだったのに…

最初の途中下車スポットまで糧食を調達するチャンスがなくなりました。
そして、その駅は無人駅。エキナカに店はありません。
駅前にコンビニがあるかどうかが運命の分かれ道ですが、住宅街の駅なので微妙。
(スマホを持ってないので、情報的に陸の孤島w)
これがいっそ山の中なら諦めがつくんですが。
散策タイムは50分。調達さえできれば、食べる余裕はあります。

目的駅が近づきますよ。
一応降りる準備を整えて、駅前がどんなかを車窓から鋭く観察。


  ん、これは無いな。


車内に留まりました。何事も無かったかのように再び走り出す電車。
…俺の昼飯が遠ざかって行く〜(´・ω・`)

ここを諦めれば次の乗換駅(わりとでかい)で買えるのは分っていたので、
スポットを1つ落とし、空腹を満たすことを優先しましたw
おむつ装着から11時間経過。まだ完全ドライです。

(わりとでかい)駅で無事サンドイッチを調達し、
ワインをあおりながらむしゃむしゃ食べましたよ。
今回はホームのベンチでランチでした(^^;)

  20131201_06.jpg
  以前の旅の写真より。
  昼に外で飲むワインはあまり回りません(^^)

結構見られましたけど、知り合いのいない土地なので気にしない♪

ようやくひと心地つきました。
途端に尿意が加速しますw というかスゲーよこれwww
もう1日分が一気に来たって感じです。
おむつから溢れないよう加減しつつ 放 尿 。
信じられないぐらい出ました(*´д`*)ハァハァ

一度出した後は止まりませんね。
歩きながらでも、電車に乗ってる時でも、ちょいちょい出ますw
シートに腰掛けると、おむつが膨らんだ分だけ座高が高くなってるのが分ります。

以前書いたことがありますが、
長いコートを着てゴム手袋を嵌めてると、トイレが超絶に面倒なんですよ。
もう「どこで寄ろうか?」って出かける前から悩むぐらいに。
ひとり旅なので、電車のトイレに入るなら荷物も帯同ですし。
(かさばるコートを着て大きなバッグを持って狭いトイレに入るのは、なるべく避けたい)
そんな事を考えてると尿意はますます加速しますよ。

それに比べると、紙おむつは絶大な安心感があります(・∀・)
いいえ、おむつと呼ばせていただきたいです。
道中での妖しいプレイという以前に、実用的な装備になりつつあります(^^;)

INOUTという生理的欲求をようやく満たし、2番目の途中下車スポットへ。
こちらはゆっくり堪能できました(^^;)
雰囲気のある家並があったりして、今度は普通に散策しに来たいと思いました。
ぱんぱんに膨らんだおむつを着けて女性用ブーツで歩くとマメができるので(笑)

◇ ◇ ◇

いつものように「特に何もない所へ電車でふらっと行ってきた」というだけの旅でしたが、
こうやって書き起こしてみると、結構いろいろありますね(笑)
己の本能からくる欲求を満たすだけでこんな大変な思いをするとは予想外(^^;)
腹が減ったのがまじ辛かったです。

今回の旅、名付けて「スローイン・ファーストアウトの旅」というところでしょうか。
出始めたら速かったので(笑)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

尿意を忘れる旅。 | 2015/02/22(日) 23:32:27 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (3)
ユーザータグ:ラバートレンチコート おむつ スキーウェア
旧い記事