プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
【通販】マスク送料誤請求のお詫び
(2010/12/27)
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (9)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
進化の過程。
2020/07/08(水) 23:59 プレイ日記
俺氏、雨上がりに軽装備でウォーキング。

軽装備すなわち「雨の日のトライアスロン会場へ向かう女子中◯生」です。
家から中に着てきちゃった、というあれですね。
通学用レインコートを一皮むけばゴムスーツにスイムキャップです。
普通の服はひとつも着ていないw

さて。
こんなアナウンスが話題になっているようで。
長島スパーランド ジャンボ海水プール 拡散防止のための取り組みについて
https://www.nagashima-onsen.co.jp/pool/info/jumbokaisuipool-taisaku.html

話題の一文はこれですね。
※2名乗り以上のウォータースライダーご利用の際にはマスクの着用が必要です。
えぇ…

  20200708_1.jpg

こんな時代が来ると誰が予想したでしょうか(^^;)
マスクが濡れたらめっちゃ息苦しくなりそうですが…

  20200708_2.jpg
  マスク忘れてきちゃった…
  という感じのスク水画像を見つけたので貼ってみました。

いっそこんなのはどうでしょう?

  20200708_3.jpg

amazonでよく見かける中華製の
フルフェイス型のシュノーケルマスクであります。
吸排気の方向さえ考慮すれば感染防止に使えそうな気がします。

実はこれ、ウォーキング装備に取り入れようかと検討中ですw
水中には潜らないのでノズルは適当に切断して。
その上からカッパのフードを被って開口部を絞れば
この上ない防護感が堪能できそうです。

水中用の装備を陸上に取り入れるのはトライアスロンスーツに限らず
雨ウォーキングをますます変態っぽく盛り上げるポイントのようです。
まるで生物が海から上陸して進化するように。違いますかそうですか。

※明日はお休みです(_o_)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

進化の過程。 | 2020/07/08(水) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:レインコート・防護服 マスク
強心臓と心細さと。
2020/06/29(月) 23:45 プレイ日記
俺氏、アメリカ人らしきお姉さんから話しかけられる。

田舎では珍しい体験でございます。
仕事の帰り、バスを待っていたら流暢な(当たり前ですが)米語を話す
スマホ片手のお姉さんから道を聞かれましたよ。

画面にはグーグルマップの英語版。
「ここへ行きたい。このバスに乗ればいいの?」と言ってる模様。
初めは発車待ちの運転手に話しかけていましたが相手にされてない(^^;)

ローマ字表示の地名をよく読むと地元のマイナーな町名。なぜそんな所にw
日本語の単語が話にひとつも出てこなかったので、英語しか分からなさそう。

外国人らしき人が近くにいる時はいつ話しかけられてもいいように
心の準備だけはいつもしているんですが(言語能力の準備はない)、
遠目にも分かるでかいヘッドホンを装着しているおっさんに話しかけてくる人は
日本人を含めあまりいません(^^;)

「Where are you going to?」から始まって(英語合ってます?)
思いつく限りの単語を並べて
「ここはlong distanceのbus stop。local lineは道路の向こう」
と指さしながら話しましたが
「向こう」という英単語が出てこず「mukou」と言ってのける始末w

ちなみに時節柄お互いにマスク装着。
私はこれ着けてました。

  20111108_2.jpg
  制作途中の断面写真。

表地と裏地の間に、体育着のような綿ジャージを4枚重ねにしたスペシャル仕様。
ミシンでどれだけ厚地縫いができるかチャレンジした一品であります。
これを装着して話すと、マスクというよりほとんど吸音材

日本人の発音では通じないとはよく云われますが、
すんげえ聞きにくい声でも何とか伝わったのは
頑張って聞き取ってくれたからでしょうか。マスクが下手な発音をカバーしてくれたと。

それにしても、もう日没という時間帯に
日本語をまったく解さず土地勘すらない田舎で
目的地を目指そうとするのはチャレンジャーだなあと思いました。
その心細さは旅の醍醐味ですが。

※今週は休みなしの予定です。寝落ちしなければ(^^;)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

強心臓と心細さと。 | 2020/06/29(月) 23:45:39 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (4)
ユーザータグ:マスク
タイムラプス。
2020/05/03(日) 23:41 もろもろ
不規則なお休みが続き失礼しました。

昨日は休みのはずだったのですが
一時的に職場に呼ばれたりしてばたばたしてました。
コロナがうそのように一瞬で収まってくれないかな。
ゴムスーツを脱いで職場へ出向くやるせなさといったら。
もう着たまま行こうかと思うぐらいですよ。おむつしてるし。

さて。
コロナといえば。

  20200503_1.png

MaskManiaque本館「自作マスクの部屋」のアクセス統計です。
コロナが本格的な脅威となった2月以降、有意な変化を見せてますね。
数年来放置しているサイトなので、それまでは1月のアクセス数と同レベルでした。
4月になってもさほど減ってないのは品不足の段階的解消と引き換えに
自作を考える人が増えてきたからでしょうか。

いずれにせよ超大型自作マスクを外で着けたい私にとっては
ハードルが下がるので願ったり叶ったりです。
いろんな所で見せびらかしてますよ(・∀・)

こういうご時世だからか、この春は久しぶりに取材依頼がありました。
テレビが1社、Webサイトが2つ、雑誌が1つ。

例によって全て断っているのですが(デメリットしかない)
「もし応じていたらどんな仕上がりだったんだろ?」という点には興味があります。
テレビとWebはその企画自体がボツになったようで知ることはできませんでしたが、
雑誌は私抜きで特集を組んでいたのでコンビニでパラパラとめくってみました。


「…。」


雑誌という媒体を手に取ったのは15年ぶりぐらいですが
なんというか、紙面の雰囲気が20年ぐらい変わってないんですね。
毎号新しい記事を載せてるはずなのにまるで時間が止まったように見えました。
激しく動くタイムラプスの動画の中でひとつだけ動かない物のように。

いまや誰でもスマホぐらい持ってる(私は持ってないw)時代なのに
コンビニで売ってるような一般誌って、今どんな人が買うのかちょっと想像つきません。
待合室などに置いてるのは知ってますけどね。

10年近く前にWebに書いて誰でも見れるようにしてある情報をいま取材して
別媒体で知らせる意味がどれぐらいあるのかと考えると
ちょっとうすら寒い思いをした初夏の日でした。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

タイムラプス。 | 2020/05/03(日) 23:41:37 | カテゴリ:もろもろ | コメント (5)
ユーザータグ:マスク
覆水盆に返さず。
2020/04/27(月) 23:59 プレイ日記
寒い。

さっきゴミ捨てに行ったら、吐く息が白かったです。
只今の気温、2℃。

この冬は気味が悪いほど暖かかったのが、今になって朝晩の冷え込みが半端ないです。
今年は花見をしませんが「これ夜桜見物とか無理だろ」って感じ。
シートを敷いて地べたで飲むには特殊防護服じゃないときつそうです。

そんな頃のそんなコロナ。

GWに入ったせいか通勤ラッシュはますます閑散としてきて
まるで面積だけはやたら広いアメリカの片田舎みたいに
車がぽつんぽつんとしか走っていません。
混雑に合わせたダイヤで走るバスは、至る所でハザード出して時間調整する有様。
3ヶ月前に誰がこんな状況を想像したでしょうか。
センター試験の頃なんてインフル以外何も心配されていなかったのに。

こんな状況が続くと「元の生活に早く戻りたい」と言う人も少なくないですが、
正直なところ私はその言葉に少しだけ違和感をおぼえるのであります。

なぜかといえば、この騒動が引き金となった変化は起きても
決して元には戻らないと思うからです。

前にも書きましたが、暇な時・お金がない時・家にいる時というのは
好むと好まざるとにかかわらず、物事を考えるようになります。
今まで何も疑問に思わなかった生活を見直すきっかけになったり。

たとえば都市部に住んでいて、休日の気分転換や何かの楽しみを求める時に
街へ出かけていくのがデフォルトだった人も、今回の外出自粛をきっかけに
「家にいる時の楽しみをもっと充実させてもいいんじゃね?」と考えるようになったり。
外出を控えれば出費は自ずと抑えられますので、そういう客観的な数値を目の当たりにすると
背中を押される恰好になります。

MaskManiaque本館を立ち上げた頃、私はとある会社に勤めていました。
リーマンショックのあおりを受け仕事は激減、出勤は週に1〜2日という時期がありました。
帰りがけに「次に来るのはいつですか?」と聞かれる異常事態(^^;)

そんな折、妻の買い物に付き合って足を踏み入れた手芸店。
メーターいくらで売られている生地を手に取り、ふとマスクを作ってみようと思いました。

以前から、市販のマスクで満足できるものがなかった私は
「自分で作らないと理想のマスクは手に入らないな」とはぼんやり感じてました。
でも裁縫なんて、これを読んでいる人の多くと同じく、小学校の家庭科以来まったく無縁。
果たして作れるのか、手応えはまったくありませんでした。

だがしかし(・∀・)

マスクの材料費なんてたかが知れてますし、時間はたっぷりある。
そしてミシンが家にある。お膳立ては揃いました。
今がチャンスじゃなくて、いつがチャンスなのだと。

この瞬間が今のすべてにつながってます。
変態ウォーキングだって「やばいマスクを外で着けてみたいw」という衝動からですし、
(寝落ちさえしなければ)毎日こうやって駄文を書けるのもマスクがきっかけ。
挙げ句の果てに移住まで(^^;)

変態を軸に考えるとあらぬ方向へスピンアウトしかねませんが、
時間があってお金がない時というのは嫌でも工夫するので
悪い事ばかりではなかったな、というのが感想です。

それは個人の趣味だけでなく仕事も同じで、
普段はいっぱいいっぱいで取りかかれなかった事を
将来に向けて足固めするいいチャンスではないかと思ってます。
シャッターを閉めても、するべき事はあるんじゃないかと。
こんな騒動はめったにありませんから、こんなチャンスもめったにないですよ。

歴史は同じ道を二度通りません。というか通っちゃいけないんです。
元へ戻らず先へ進まないと。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

覆水盆に返さず。 | 2020/04/27(月) 23:59:20 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:マスク
慣れる。
2020/03/16(月) 23:06 プレイ日記
今日も気分良く女子通学用レインコートでご帰館。

荷物の関係で今日は軽装備。
レインコートとゴム手袋だけでした。

先週はこんな↓ヤバイ恰好で帰ったりしてましたが
(しかも一度は歩行者に目撃されたw)

  20151005_12.jpg
  ほぼ全頭マスク&スイムゴーグル装着♪

そういうのに慣れてしまうと、普通の女子通学用レインコート姿なんて全然余裕ですね。
ど田舎ではあっても「なるべく人がいそうな道から帰ろう」とか思いますもん。

さて。
慣れるといえば。

マスクフェチは鑑賞派着用派に分かれるようですね。
もちろんその2つを併発している人も多いようで。

かつては鑑賞派のためのフェチサイトがたくさんありました。
私もよく見てましたよ。15年ぐらい前の話です。

でも新型肺炎やら花粉症やらのせいでマスクを着けてる人が増えた結果、
医療用とかガスマスクとか特殊なマスクはともかく
「普通のマスクを普通の人が着けてる姿」は当たり前になって
フェチの対象から徐々にフェードアウトしているように思います。

  20200316_1.jpg

かつてはこんな画像も珠玉の画像として大切に保存していましたが
ガーゼマスクであることを除けば、今や日常の光景そのものですね。

と考えると「フェチは遠くにありて思うもの」なのかという気もします。
一方、目撃する機会があってこそフェチが発芽するのも事実ですし
みんながマスクを着けている時代に生まれた人は果たしてマスクフェチになるのか
今後の推移を見守りたいと思います。

※明日から木曜までお休みです(_o_)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

慣れる。 | 2020/03/16(月) 23:06:03 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:マスク
旧い記事