プロファイル
 
Author : 紺 (♂)

音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2021年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2021 08  (11)
 2021 07  (21)
 2021 06  (19)
 2021 05  (25)
 2021 04  (15)
 2021 03  (21)
 2021 02  (18)
 2021 01  (19)
 2020 12  (11)
 2020 11  (5)
 2020 10  (11)
 2020 09  (22)
 2020 08  (20)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
メール
 
訪問者数
 
変わらないもの。
2021/07/27(火) 23:49 プレイ日記
毎年、今頃はどんな事書いてたっけ?と思った時は
このブログを読み返してますよ。

同じブログを12年もやってると、
それぞれの年に何を考えて何をやっていたか、手に取るように分かります。
と、ここまで書いて、先週12周年を迎えていた事に気づきました。

さて。

今日のバスはこんなバスでした。

  20210727_1.jpg
  (拾い画像)

低床タイプで、左のタイヤの上には席がないタイプ。
たまにこういう車が回ってきます。
いつもその席に座る私にとって、これが来ると「はずれ」です。
仕方なくその後ろの席に座りますよ。

右側にはタイヤ上の席がありますね。
例のお姉さんがいつも座る席(*^^*)

そのバスに、今日もお姉さんが乗ってきました(・∀・)

今までは「はずれ」だと思ってましたが、
お姉さんに見つかることなくその美しい脚を鑑賞できるという点では
最高じゃん!って思いました。
真横からチラチラ眺めるよりも堂々と見れる(・∀・)

低い席に座ってみると、タイヤ上の席は結構高い位置にあることが分かります。
少し背を丸めたら、お姉さんの膣口の高さに顔が来ますw (お下劣ですいません)
「あとは水平距離だけだな」とふざけた事を考えながらバスに揺られた朝でした。

こういう発想って、リアル中坊の頃からぜんぜん進歩してないなーと(^^;)
教室で、机の間の狭い通路に立っている時に女の子が少しぶつかりながら通り抜けると
「あ、今まんこと竿の最接近距離を更新したな」とか喜んでましたw
まあ実際にその距離が0になるまでには、その後何年も掛かったわけですが。

ちなみに左タイヤ上の席がない理由は、ぐぐったら一発で出てきました。
https://trafficnews.jp/post/92800
なるほど〜、低床化で行き場を失った燃料タンクがここにあるんですね。
左折時の巻き込み確認とか、衝突時の乗客の安全性とかもあるようで。

もしお姉さんの美しい脚に見とれることがなかったら
世の中のこういう変化にも気づかなかったかもしれません。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

変わらないもの。 | 2021/07/27(火) 23:49:47 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:
おとぎ話。
2021/07/26(月) 23:59 プレイ日記
毎日暑いですね。

こう暑いと「水中で生活する方法はないものか」と考えてしまいます。
毎年書いてますが(^^;)

先日こんな記事が出てました。

  20210726_1.jpg

ドバイに世界一深いプールがオープンしたと。
水深60メートル。
これまでにも似たようなのはポーランドにあって、その深さの記録を更新したそうです。

さぞ涼しいでしょうね(・∀・)
防護服系のフェチである私にとって、こんな水中で生活できたら最高です。

ここまで深くはなくても
せめて温泉の「立ち湯」程度に深いバスタブが欲しいと以前考えたことがあって
現居宅のリノベをした時はその千載一遇のチャンスだったのですが、
工務店にダメ元で相談したら、やっぱりダメでした(^^;)

話は変わるようで変わらないのですが、
以前紹介したことのある熟女YouTuberのお姉さん。
https://youtu.be/NbulvpjY9Yc
 (動画やTwiterの埋め込みを許可しない設定ないので、リンクのみ掲載)

この競泳水着(風コスチューム)をまとった姿がエロすぎる(*´д`*)ハァハァ

  20210726_2.jpg
  https://www.salondarts.com/SHOP/PF624.html

きれいなお姉さんがエロいコスで深いプールをゆらゆらと泳ぐところを想像したら
「竜宮城ってこんな感じじゃね?」って思いました。
一度そういうシーンを見てみたいですねー。

日頃「カッパでムレムレ」みたいな話題が多いので
今日は納涼ぽいネタでした。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

おとぎ話。 | 2021/07/26(月) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:Webネタ 競泳水着
ガラス越しの夏。
2021/07/10(土) 23:51 プレイ日記
昨日は野暮用でお休みしました(_o_)

おとといの記事を書いた後、関東3県でもバタバタと無観客試合が決まりました。
土壇場で中止という線もまだ捨てきれないので生暖かく見守ってます。

  20210710_1.jpg 20210710_2.jpg
  風俗の「本番行為は罰金5,000円」みたいw

東京は平常に戻れるようになった時平常事態宣言をしたほうが良くない?
それまでは緊急事態という事で?と思うぐらいですよ。

さて。

  20210710_3.jpg
  (拾い画像)

当地でもこのタイプのバス停が普及しつつあります。
ガラスの風除けが付いたタイプですね。
冬にブリザードが吹き荒れる当地では「ないよりはまし」レベルですが
それでもあった方がありがたいです。

ここでバスを待つ人は歩道に背を向け、ガラスの前に立つことになります。
夕暮れ時は背後の灯りが反射して、ガラスに歩道の様子が映ります。
昨日もいつものようにここで立っていたら、見覚えのある人影が。


  あの背格好、あの歩き方は…(・∀・)


ガラスに映った姿しか見てませんが、99%例のお姉さんだと確信しましたよ。
朝いつも同じバス停で降りるので、勤め先が近くなのは分かっていましたが
帰りに目撃するのは初めてです。

勘の良い方はお気づきかもしれませんが
私は往きと帰りとで別ルートで通勤しているのであります。
それぞれ始発が遅い・終バスが早いというダイヤのせいで。

家を東京、職場を名古屋に例えると
往きは東名高速、帰りは中央道のように全然違う経路なんですね。
なので定期券は買ったことがありませんw
バスの定期代は1ヶ月25往復計算なので買うと損だという理由もありますが。

朝のバスに東京から乗る私に対し、お姉さんは静岡から乗ってきます。

夕暮れ時、ガラス越しに見えたお姉さんは
名古屋のバス停に立っているのが明らかに私だと気づいたようで
振り返りながら通り過ぎて行きました。

そりゃそうです。
そのバス停は中央道を行くバスの停留所で
行先表示には飯田甲府方面なーんて書いてあるんですから。
「朝の東名高速バスで見るあの人…どこから来てるんだろう?」
と思ったに違いありませんw

お姉さんとは一言も話したことのない間柄ですが
ただの通行人を超えるレベルの関心をもって見ていた手応えを感じましたよ。
こういう関係も楽しいなと思いました♪

実はその日、昼休みにコンビニでも目撃したり。(これも初めて)

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

ガラス越しの夏。 | 2021/07/10(土) 23:51:48 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ: 移住
未達なれど一発。
2021/07/06(火) 23:43 プレイ日記
昨日は普通に寝落ちしました(_o_)

昨日、今日は珍しく2日連続で
朝のバスで例のお姉さんと遭遇。
って、もはや例のプールみたいな表現になってますが
ノースリーブの肩にちゅっちゅしたくてたまりません(*´д`*)ハァハァ
膝上のタイトスカートで脚を組むお姉さん、その脚に挟まれたい(*´д`*)ハァハァ
相変わらずタイヤ上の席から低床バスの床に一発で「すっ」と降りる背の高さ、
降りてからコンビニで目視計測したところ、184cm ±2cmと見切りました。

話は変わるようで変わらないのですが、
最近私は(*´д`*)ハァハァする時におゆまグラを挿入してますw
コンドームに包んだそれをローションでぬるぬるにして、*にinします。
その上から紙おむつを当てて、電マでじわじわ責めるのが好き♪
おむつの上から振動を与えると、振動が広範囲になるのがいいんですね。

通学用レインコートを着て立ちバックの体制になり、
公園のトイレかどこかで例のお姉さんに後ろから犯されるところを想像しながら♪

なーんて事をいつも書いてますが、
おゆまグラで得られる快感はまだ精神的なものであって
物理的な快感を得るまでには至ってないのですよ。

妖しい快感を求めて練りに練った(文字通りですが)おゆまグラは
カタカナの「ト」みたいな形をしてます。
「|」の部分が台座で、そこから斜め方向に突き出す形です。
快感ポイントの位置を狙って、向きを変えて挿入したりしていますが
まだ秘孔を見つけることができずにいます。
入れないよりは全然気持ちいいんですけどね。

その境地に達した人はどうやって達したのか、本当に不思議です。
鉄棒のさかあがりみたいに、ちょっとしたブレイクスルーなのかもしれませんが。
習うより慣れろなんでしょうか。気になります。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

未達なれど一発。 | 2021/07/06(火) 23:43:54 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (6)
ユーザータグ:おむつ
据え膳なしでも。
2021/07/01(木) 23:59 プレイ日記
俺氏、ミキサーの配線に悩む。

  20210701_1.jpg

ミキサーが他のオーディオ機器と違うところは
「相手に向けて出力した信号を自分が再び受けることができる」
という点にあります。
内部の「道路」が一本道ではなく、並行する道路が複数あるようなもので
それらを合流させたり分岐させたり、交わらせないで別々に出したり。

なので、ちょっと凝った事をやろうとした時に
別の機材を買い足さないといけないのか、配線を工夫すればそれ1台で出来るのか
慣れないとその見極めが難しいのであります。

さて。
出来るか出来ないかといえば。

こんなまとめを見つけましたよ。
わいコールセンター勤務、年上女上司が素敵すぎてメロメロになるwwwwwwww
http://www.oumaga-times.com/archives/1079177437.html
私の大好きな年上のお姉さんネタであります。
いいですねぇ、こういう関係(*´д`*)ハァハァ

これを読んで思い出したのが美容室であります。
高校生の頃、実家のすぐ近くにあった美容室に通ってました。
べつにオシャレに目覚めたわけではなく、表向きの理由は家から近かった事と
カットとブローだけなら床屋より安かったからです。

本当の理由はもちろん、美容師のお姉さんにちやほやされたかったから。

田舎町で、高校生の男が美容室へ単身乗り込むのは珍しかったのか
かなりちやほやされたというか、いろいろいじられて楽しかったですw
もうそれだけで元を取った気分でしたよ。

高校卒業と同時に地元を離れましたが、髪を切りたくなると
結構な頻度の帰省ついでにそこへ寄って至福のひと時を過ごしましたよ。

姉はその後も長い間その店に通っていて
行くたびに弟(私)は今どうしてるか、毎回聞かれたみたいです。

今は実家も別の街へ引っ越したので
その土地を訪れることはほぼ無くなってしまいましたが
通勤途中でバスの窓から美容室を見かけるたびに
「今どうしてるかな、覚えてるかな」と、少し懐かしく切ない思いがします。

美容室に限らず、ヤレるかヤレないかに関わらず(^^;)、
年上のお姉さん達に囲まれたりいじられたりするのは
「こんなに幸せなひと時があるだろうか」って思いますw

数ヶ月の間、仕事で工場に通っていた時がありました。
工業団地の中だと外へ出ても食事のできる店って、ほとんどないんです。
なのでどこの会社も社員食堂完備。
広い食堂は、どのグループ(ランチ仲間)がどのへんに座るか何となく決まっていて
私はパートのお姉さん達の輪に加わって食べてましたw
とても楽しいひと時でした。
ほんと、ヤレるかヤレないかなんてどうでも良いぐらいに。
そのタガを外して考えると、楽しい世界はより広がるように思います。

冒頭の記事に惹かれた方はこちらもどうぞ(・∀・)
【衝撃】女先輩「俺くんね、私のこと好きって丸わかりだよw」俺「!!?」女「だってさ…」→結果www
http://www.oumaga-times.com/archives/1079184017.html
【朗報】酔った勢いで職場の女上司に告ってしまった結果→まさかの展開にwww
http://www.oumaga-times.com/archives/1079180244.html

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

据え膳なしでも。 | 2021/07/01(木) 23:59:56 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ: Webネタ
旧い記事