プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



最新記事
2020年
【通販】マスク送料誤請求のお詫び
(2010/12/27)
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 01  (17)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
いつか来た道。
2020/01/11(土) 23:59 もろもろ
この道は、いつか来た道。

はい、金曜の帰りにバスで寝過ごしました(・∀・)

仕事帰りにかる〜く飲んで(意識は明瞭)
いつものように長距離バスに乗りましたよ。

降りるバス停に着くまでに2, 3回意識が飛んだので「やばいな」とは思いましたが
つり革のない観光仕様のバスゆえ、立って眠気を覚ますこともできず
気をしっかり持って「降ります」ボタンを押した後で寝落ちしましたw

ふと気がつくと、どこだか分からない駐車場で休憩タイム。
途中で降りても仕方ないので終点まで行きましたよ。
前回やらかした時に泊まった駅前旅館にダメ元で電話したら、快く迎えてくれましたw
暖房のまだ効いてない部屋に通してもらい、がっちり寝なおしましたよ。

毎週3泊出張しているのはいつも書いている通りですが
「じゃどーもー」と金曜の朝にチェックアウトして、まさかその晩に
別の旅館に泊まったとは、定宿の人も思うめぇ。

驚愕したのは明くる朝。というか今朝ですが。

チェックアウトの際に世間話をしていたら
なんとそのオーナーの娘さんが毎週泊まってる宿の奥さんだと発覚www
同業者に嫁いだわけですね。
なんと世間の狭いことか。

発つ時に「またどうぞ。」
…えぇ?

そんなわけで今週末は小さな旅をしてきました。
よろしければみなさんもどうぞw

  

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

いつか来た道。 | 2020/01/11(土) 23:59:59 | カテゴリ:もろもろ | コメント (2)
旅の空。
2020/01/11(土) 09:34 もろもろ
おはようございます。
昨日は更新できず失礼しました。

今日は、いつも乗って帰る長距離バスの終点の町で朝を迎えました(・∀・)
これから帰ります。
夜は普通に更新する予定です。

旅の空。 | 2020/01/11(土) 09:34:25 | カテゴリ:もろもろ | コメント (0)
往復切符。
2019/12/15(日) 23:35 もろもろ
永らくのお休みでした。

土曜までは音楽方面でバタバタしていて
今日は書けるかな?と思っていたら
配達を頼んでいた荷物が来ない、というトラブルであたふた。

ずっと待ってたのに、午前配達の荷物が12時を過ぎても来なかったんですよ。
不在票ダッシュかなと思い、郵便受けを何度見ても入ってないし
「遅れます」の連絡もなし。
午後は出かけなきゃいけないし、明日以降は配達時間帯には受け取れない。

Webで配送状況を見たら13時過ぎても「店内に保管中」。
なんだこりゃ?
「トラックに積んで出たはいいけど遅れてます」ならまだ分かるんですけどね。

「どうなってんの(-_-#)」と電話したら
「サイズや荷姿は分かりますか?」って逆に聞かれましたよ。伝票見ろよ。
なお中身は女性用レインブーツですw

取扱量の多いこの時期、店内で現物が見つからないとかグダグダ。
そして折り返しの連絡を頼んだ人は引き継ぎもせず帰宅www
それじゃいつまで待っても連絡が来ないわけだ。

貴重な休日の半日以上を無駄にさせられたあげく
そんな状況だったのでついに切れ、出した結論は

「いらねーよそんな荷物。もう持ってくんな。
 保管状況も怪しいし、もし中身に問題があっても原因の切り分けができないだろ。
 送り主に返して謝って、てめーが購入代金を返金しろ。」

大人気ないとは思いますが、時間は戻ってこないし
不始末の尻拭いは自分達でしてもわらないと。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります。

往復切符。 | 2019/12/15(日) 23:35:25 | カテゴリ:もろもろ | コメント (2)
変革期。
2019/11/30(土) 20:29 もろもろ
永らくのお休み失礼しました。

「今月中には一段落するので、そしたら再開します」とか書いておきながら
実はぜんぜん一段落してなかったりするのですが、
約束した以上、今日から再開します(^^;)

休みの間、何をしていたかを一言でいうと
人の輪が急に広がったのであります。

きっかけは地元でのとあるイベントで、
そこで知り合った人達からいろんな方面へ人の繋がりができまして
今まで自分の知らなかった世界を垣間見たり、いろんなイベントに首を突っ込んだりしてます。
今日も、1ヶ月前の自分なら決して足が向かなかったであろう催しに参加してきました。

ど田舎に暮らしているというと、閉鎖的だとか、しがらみがきついとか
そういうイメージが先行しますがそんな事はなく、
趣味趣向の方向性が一致する人達と楽しみを共有する関係を
ゆるく築くことができています。言うまでもなくネットのおかげです。

その軸になっているのは音楽関係なんですが、
人それぞれが自分のやりたい事を声を出し「言い出しっぺ」になって
賛同者を募って楽しんでいる姿を見たら
音楽だけでなく、たとえば変態ウォーキングについても
「カッパ着て散歩しようぜ、新鮮で面白いよ、参加自由」みたいな企画を立ち上げたら
ひょっとして賛同者が現れるんじゃね?なーんて野望を持つに至りましたw
実現するとしても時間は掛かりそうですが。

そんなこんなで、数年前に書いた年頭の抱負を今頃になって具体化してるような状況ですが
私の人生上、今までとはちょっと違う世界に踏み出したかも?感ありまくりです。

ともあれ、明日から通常営業です。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

変革期。 | 2019/11/30(土) 20:29:28 | カテゴリ:もろもろ | コメント (0)
天命待つのみ。
2019/10/28(月) 23:23 もろもろ
今日は、すこし毒を吐きます。

◇ ◇ ◇

ここ20年ぐらいの間に、組織のモラルは格段に向上しました。
世間の声に耳を傾け「常識的な判断をしよう」「フェアな行動規範を持とう」という
意識改革がずいぶん浸透しました。

その端緒は役所だったと思います。
今や公務員の潔癖さは世界が驚くレベルにあります。
職掌柄、そういう場に仕事で出入りする人と話をする機会がよくありますが
彼らの口から「暑中見舞いにうちわ1枚、年末にカレンダー1冊持っていっても
公立機関では頑として受け取ってくれない」とは再三聞き及んでいます。

その影響は当然民間企業に及びます。
「炎上」が問題になる前から、目先の利益や体裁を取り繕うことより
世間的に見てまともな行動をする事こそが自分達のためになると気づきました。
その風はアカデミックな世界にもようやく吹いてきました。

そして時代に取り残されたのは、利益を目的としない組織、
すなわち半官半民のような団体や、特殊法人です。
これら組織のモラルは旧時代のままです。
その頂点に立っているのが東京オリンピックを推進する組織です。

前回の東京開催は1964年。
多感な時期にそれを経験した世代が「自分が生きている間にもう一度東京で」と
ノスタルジー全開でごり押ししたのが今回の招致だと私は感じています。

東京開催のさらに前回は1960年(昭和35年)。
当時、テレビは90%の世帯に普及していました。(出典はここ)
でも衛星中継はまだありませんし、もちろん白黒です。
遠い海の向こうで繰り広げられている競技の行方を知ることができるのは
時間遅れの録画か、ラジオか、新聞だったでしょう。

そんな環境で、リアル感を持って経験した東京オリンピックは
当時10代の人にとって絶大なインパクトがあっただろうと思います。
競技そのものだけでなく、開催に合わせてインフラが整備されたりと
周囲の変化も肌身で感じたであろう事は今回と同じです。

だから当時それを経験した世代が「もう一度」と願うのは理解できなくはありません。
ただそのノスタルジーの為に国民全員に2万5千円も拠出させているのはどうかと。

みなさんは2013年以降「復興特別所得税」という税金を
毎月の給与から抜かれている事をご存じでしょうか。
施行時期と名称からお分かりの通り、東日本大震災の復興財源です。
本来の所得税の2.1%を上乗せして徴収されています。
この上乗せ制度は特別措置法でありながら、あと18年続きます。

復興財源の使い道が妥当かはいろいろ取り沙汰されていますが、
少なくともその特別な財源がまだ必要だというのが国の判断なら
その間はオリンピックなど招致している場合ではない、というのが私の考えです。
それはまるで借金してパチンコしてるようなものだと思うわけです。

告知イベントのたぐいは相変わらず続いていますが
今この段階で開催を知らない人はいるのでしょうか。
いるかもしれませんが、そういう人は知ってもたぶん見ない人です。
それならイベントは全く意味がないのになぜ続けるかといえば
成果を示す必要がない仕事だからです。
予算が付いたらそれを消費する事で仕事をしている気になる人は多いのでしょう。

また今年の夏、東京ではマラソンの大会を行いませんでした。
来夏に無事開催できるか騒がれているにもかかわらず
その検証を行う最後のチャンスをスルーしました。
理由は想像できます。問題が生じたらオリンピックが危うくなるからです。
まともな神経の持ち主なら、ぶっつけ本番なんて怖くてできないのに。

私の経験上、ミスの真の原因が不注意や失念である場合には、さほど大惨事にはなりません。
少なくともリカバーする手段はあります。
ですが情報がふんだんにあり、判断する時間も十分あったのにその判断を誤った場合や、
結論ありきで無理やり進めた場合は、大惨事になることが多いです。
太平洋戦争から福島の核汚染まで。

開催時期が7月24日からと決まっている状況で
都内での開催を推し進めたのが本気なら、脳味噌が煮えているとしか思えません。
百歩譲って「どうしても日本で」というなら、最初から札幌という手もありました。
「夏冬両方いける都市」というアピールはそれなりに大きいでしょう。
そこを抂げて東京にこだわったのは、老害のノスタルジーに過ぎないと思ってます。

日本は人柱が立つか外圧に圧されないと行動を起こさない国なので
せめて今回大失敗して「二度とやらせるか」と世界から指弾される事を願ってます。
少なくとも今回のプロジェクトを推し進めた老害どもにはろくな死に方はさせたくない、
今際の際で「招致すべきではなかった」と後悔させたい、それぐらい憤りを感じています。
大騒動の末に変更された単色のエンブレム、私には喪章に見えるぐらいに。

みなさんはどう思われるでしょうか。

◇ ◇ ◇

明日から木曜までお休みします。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります。

天命待つのみ。 | 2019/10/28(月) 23:23:07 | カテゴリ:もろもろ | コメント (5)
旧い記事