【移転しました】
2016年1月1日
プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



最新記事
2015年12月31日が最後です
【通販】マスク送料誤請求のお詫び
(2010/12/27)
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 01  (1)
 2017 08  (1)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
苦渋の決断。
2015/12/23(水) 22:44 もろもろ
数々の変態マスクを生み出してきたわが愛機。

  20120826_2.jpg
  昭和54年製。デロリアン号と呼んでます。

おとといも書きましたが、
コンピューターの調子が悪いようで、20回に1回ぐらいしか正常に起動しない始末。
意を決して(ちょっとだけ)バラしてみました。

  20151223_1.jpg

年代から想像するより集積度が高くて驚きました(^^;)
制御マイコンはNECのカスタムチップ。4ビットぐらいでしょうか?
キャパシターのパンクはなく、外見から判断できる故障ではなさそうです。
コネクターを全部抜き差しして導通改善のおまじないをするのが関の山。

  20151223_2.jpg
  上蓋を開けると、ジグザグ縫いの時に針を左右に振らす制御用のセンサーが現れます。

ジグザグ縫いでは左・右・左・右…と順に振れるはずの針が
左左左・右・左・右右…みたいにランダムに振れてしまうのです(´・ω・`)

  20151223_3.jpg
  ステッピングモーターの回転角度を赤外線で測りますよ。

電源をONすると針の位置をホームポジションに戻すんですが、
起動に失敗する時はその制御もうまく働きません。
このセンサーも劣化してるかも?
(代替部品は入手できないことを確認してしまいました)

どうやら複数の原因があるようです。もはやお手上げ。

  20151223_4.jpg
  正常に起動すれば、直線縫いは絶好調なんですが。

買い替えを検討したんですが、
・手元資金を残しておきたい優先度の高い事情があること。

・欲しいマスクを作れる機種はハイエンドになってしまい
 いろんな機能が盛りだくさんなのに比べ、自分の腕前が追いついていないこと。

・販売形態が謎すぎること。
 (「いくらで買ったか公言するな」って販売員に釘を刺される商品って何ですか?)
こんな事情から当面は見送りに。

現状のデロリアン号ではご注文をいただいても納期を守れる自信がなく、
申し訳ないですが、再開のめどが立つまでマスク通販を中止させていただきます。

消耗品であるインナーマスクについては
「いつでも買い増し可能」とうたった責任がありますので、
納期は多少長くなりますが、今まで通りご注文を承ります(_o_)

あと一応動くことは動くので、次期モデルの開発は今まで通り進める予定です。
プレゼント企画もまたやります。

世知辛い話になってしまいましたが、
設備投資がままならないため前へ進めないという状況に、かなりへこんでます。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

苦渋の決断。 | 2015/12/23(水) 22:44:32 | カテゴリ:もろもろ | コメント (5)
ユーザータグ:マスク
密林の使者。
2015/12/10(木) 23:25 もろもろ
壊れたモデムの代替機が届きました。

月曜の夜、いつものようにブログを書いていたら反応がなくなり、
サーバーが混んでいるのかな?と思ったら、どのサイトにもつながらず。
ふと見たらモデムのランプが全部消えてました orz

夜中に113に電話したら対応してくれましたよ。翌朝ゆうパックで届きました。
1日ずれたらFC2の不祥事にも気づかず、あるいは状況が分からず
パニックになったと思います。

さて。

今日は師走にふさわしい話題を。
月曜に公開するつもりが、タイミングを失ってしまいました(´・ω・`)

  20151207_1.png
  http://www.amazon.co.jp/dp/B018HVTR2U

すでにご存知かと思いますが、アマゾンでお坊さんを手配できるそうですね。
これがほんとの尼寺…〆(゚▽゚*)

普通の通販ページの型に嵌ってるので
「通常3~5週間以内に発送します」とか「在庫状況について」とか
なかなかシュールなことになってます。返品あるのかw

  20151207_2.jpg 20151207_3.jpg 20151207_4.jpg
  左上にある「商品画像」にマウスを合わせて拡大する人はどれぐらいいるんでしょうかw

サービス概要・注意事項などが明確に書かれているのがいいです。
今後はこういうサービスが徐々に支持されていくんでしょうね。
「すぐそこにある未来」を垣間見た気がしますよ。

いずれは「○周忌」と書かれた紙がつながったチケットになったり
ポイントが付いたりするんでしょうか。

  20151207_5.jpg
  「シェアする」「カートに入れる」なども
  普通に機能するだろうな、という点も興味深いです。
  「ほしい物リスト」に追加したらどうなるとか。
  なお数量は30まで選べる模様。

どうでもいい事ですが「アマゾンが僧侶を」と聞くと

  20151207_6.jpg

CEOみずから袈裟を着てやって来る光景を想像してしまいますw
キンドルにダウンロードした経本を携えて。全宗派のお経がこれ1台に(・∀・)

ビジネスで成功を収めるには、最先端を駆け抜けるか
革新が一番遅れている業界に目を付けるか、そのどちらかだと云われます。
そういう意味でもたいへん興味深い事例だと思います。
もうすぐ2chあたりに購入者のスレが立つでしょう。私はそれを心待ちにしています。

そうそう、目を引いたのはこの一文なんですね。
菩提寺とのお付き合いがある方はご利用になれませんので事前にご確認ください。
そりゃそうですよね。
お寺の敷地にある墓地に、よそからお坊さんを呼んだら「荒らし」です(笑)

私はこれを、墓地という「インフラ事業」と
法要という「サービス」の分離だと解釈しました。

発電と送電とか、携帯回線と端末販売とか
消費者の突き上げや政府の指導がなければ分離の議論すら始まらない業界よりも
一歩先を行っていると思いますよ。
逆に言えば、電力と携帯は仏教界にも遅れてると言える訳で。
お布施をコンビニで払える時代なのに(笑)

完成した「通販ページ」を見て「よし、これで行こう」と決断した経営者のセンスは
あらゆるサービス提供者がいま消費者から求められている最たるものだと思う次第です。

あまりのインパクトに、今日は何を書こうと思ってたのか忘れてしまいました(^^;)
アマゾンで仏壇を買ってカード払いした私もびっくりです。

◆今日の誤凍結

  20151210_2.jpg
  ごとうけつ…

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

密林の使者。 | 2015/12/10(木) 23:25:13 | カテゴリ:もろもろ | コメント (0)
近寄ってみる。
2015/10/14(水) 23:59 もろもろ
ひんやり晴れた朝。

トレンチコート姿のお姉さんをちらほら見かけるようになりました。
待ちに待った、ラバートレンチコートを着て旅する季節です(・∀・)

  20131116_2a.jpg

今シーズン(〜来年3月)の旅プランはだいたい出揃いました。
いずれも地味なものばかりw

私はもともと車好きというか運転が好きで、
ガソリンと時間さえあれば、ハンドルを握ってどこまででも行ってやろうという性分です。
自分の運転で行ったことのある最長距離は根室です。

いっぽう電車やバスを使って行く旅は、
微妙に割高だったり、機動力に限界があったりで、なんだかなーと思ってました。

でも、ゴムのコートを着てブーツを履いてw旅するようになってから、
電車やバスの旅の楽しさに開眼しましたよ(・∀・)

車だと、便利は便利でも、よっぽど遠くへ行かないと「旅した」って気分になりません。
ガーッと車を走らせてポンと目的地に着いて「はい到着」みたいな。
途中の行程は「ドライブ」ではあっても、「旅」ではないというか。

その点、電車やバス、そして自分の足を使って行くと
車なら片道1時間ぐらいの距離でも「旅したなー」って感じが湧き上がるんですね。
路線や時間を調べつつ、行ける範囲を意識しながらプランを組むと。

これを推し進めると、うんと近い所でも旅気分は味わえるんじゃないかと思いました。
電車ならせいぜい2、3駅ぐらいの所でも、よそ者は行かないようなスポット中心なら。

先日、知らない町で市内循環バスに乗ってそれを感じました。
よその町の図書館に入ってみるのもいいかな?とか、
山の中のスーパーとか結構面白いだろうと思います。

  20151014_1.jpg
  だいぶ前の写真ですが、岩手の山の中のファミマでは
  草花とか野菜を外に並べて売ってました(笑)

地元の人になったつもりで行動するのがポイントかと思いますよ。

地元の観光案内サイトとか見たことあります?
きっと知らない事だらけですよ。

最近「若者の車離れ」と云われてますね。
車業界にとっては座視できない状況かもしれませんが、
私はそこに一筋の光をみています(・∀・)

あまり車を使わない生活が定着したら、街の中心部に人が戻ってくると思うからです。
そりゃ郊外の大型店へ車で買い物に行くのは便利で効率はいいものの、
ぶっちゃけ楽しみはあんまりないんです。どこへ行っても同じようなものしか売ってないし。
まとめ買い、買い出しと考えれば文句はないんですが。

それに対して、徒歩圏内でひと通り楽しい買い物ができる環境があれば
郊外のチェーン店より少し割高であっても、相殺できるだけの魅力はあると思うんですね。
商店街の中の人にはその事をよく考えてほしいと思いますよ。自分らの勝ち目はどこにあるのかと。

人の流れは理屈じゃなくて習慣ですから、
なるべく早い時期に、しかしゆっくりと、時流の先を読んだ対応をとってほしいと願ってます。
少子化で日本の人口が半分になっても、平穏で楽しく暮らせるように。

うまく書けませんが、私はフェチ旅をしながらこんな事も考えてみるのでした。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

近寄ってみる。 | 2015/10/14(水) 23:59:59 | カテゴリ:もろもろ | コメント (2)
温故知新。
2015/08/30(日) 14:36 もろもろ
今晩は計画的夜勤になってしまったので、早めの更新です。

さて。
いま話題のこれですが。

  20150830_a.png

叩けば埃が出てくるというか、もはや埃しか出てこない状況ですが
私も代案を考えてみましたよ。

  20150830_b.jpg
  前回のを参考にして。

どうせパクるんならベルギーの劇場とかではなく
前回の資産を活用すればいいのにと思いますよ。

で、こうなりました。

  20150830_c.png

ちゃんとの字がモチーフになってますよ。
Tで始まる何をモチーフにしたかは一目瞭然ですね(笑)

字がぐにゃぐにゃで読み辛ければ、ちょっと修正して。

  20150830_d.png
  こちらが修正案。

2つの赤い模様は、2回目の東京開催である事と
人と人が直接顔を合わせてオリンピックというイベントが成立する事を表現しています。
あと完全な円じゃないのは、3回目、4回目への可能性を期待してです。
前回のロゴのおかげで「伝統を大切にしつつ確実に進歩する国」というアピールもできますよ。

当時の選手など前回のロゴに思い入れのある外国人がこれを見たら
「ああ、次回は東京か。懐かしいな」と思い出すんじゃないでしょうか。
おそらく現役は退いているであろう、そういう人達に対して
「前回は来てくれてありがとう!今回も楽しみにしてね!」というメッセージを送るのも
いいと思うんですけどね。

と、これだけ書けば表向きの理由も十分でしょう(笑)

まじめな話、オリンピックのようなおめでたい事を表現するには紅白の2色が基本です。
そんな日本の伝統が審査員の発想からすっかり抜け落ちてるのが残念ですし、
前回のデザインから慶事というキーワードを読み取ることができず
ただの日の丸だと解釈してしまったデザイナーの力量のなさはどうかと思うわけです。
字だって金文字なのに。

  20150830_e.jpg
  パラリンピックはもはや日の丸ですらなくなってます。

招致を喜び、参加者を歓迎する気持ちを日本の意匠でどう表現するか、という
そもそもの目的を理解してないからこんなモノが出てきてしまうんですね。
さんざんアピールしていた「おもてなし」はどこへ行ってしまったんでしょうか。

伝統を知らなければ新しいものは生み出せないとイタリアの有名デザイナーも言ってますよ。
遺跡とか石造りの町並みとか、古いものだらけのイタリアからなぜ革新的なデザインが出てくるのか
少しでも考えたことがあるんでしょうか。
デザイナーの下積み時代ってそういう事を勉強する期間だと思うんですが。

そんなわけで今回の件、実はパクリ以前の問題だと思う次第です。
いかがでしょうか。

  20150830_g.jpg
  観光ボランティアのユニフォームはぜひこれで。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

温故知新。 | 2015/08/30(日) 14:36:25 | カテゴリ:もろもろ | コメント (4)
無理を承知で。
2015/07/29(水) 22:23 もろもろ
昨日は更新できず失礼しました。(寝落ち)

ようやく全国梅雨明けしましたね!(・∀・)
http://www.data.jma.go.jp/fcd/yoho/baiu/sokuhou_baiu.html

というわけで、お暑うございます。

  20150729_1.jpg

毎年夏恒例の誰得冒頭画像、今年もスタートです。
今年の1枚目はこの写真にしようと決めてました(・∀・)
競泳水着という「コンマ何秒を争うシビアな世界」とは不似合いな
ほんわかした雰囲気がツボにはまってます。

M字開脚や四つん這いのようなエロ競泳水着画像はたくさんありますが、
こういうのどかな写真を撮れるのは手練の仕事ですね。
スマホの壁紙にいかがでしょうか(^^;) なごむと思いますよ。

さて。

東芝の不正会計が問題になってますね。その額およそ1500億円。
日本の全国民が千円ずつごまかすレベルですから相当な金額です。
東芝の社員は10万人しかいないのに。

「あと3日で○億円の利益を出せ」なんて役員会議で吊るし上げられたら
サザエさんもお魚くわえて走りますよ。

  20150729_2.jpg

永年の積み重ねとはいえ、ない袖をこれだけ派手に振って怪しまれなかったところを見ると
監査法人のみならず、投資家の目も節穴だったのかと思いたくなります。

  20150729_3.jpg

そんなプロの足元にも及ばない私ですが、こんな除湿機を作る会社はまともじゃないなと感じたので
この1年余り、自分の権限の及ぶ範囲から東芝製品を排除してきたのは間違いではなかったと
自惚れている今日この頃です。
こんな会社を利するのはその片棒を担ぐのと一緒ですから。

  20150729_4.jpg

オリンパスの時と同様、監査法人の仕事ぶりがいろいろ云われてますが、
この制度は根本に無理をはらんでると私は思ってます。

なぜなら、監査法人は報酬をもってその会社に雇われている存在だからです。
殿様と家来の関係に似てますよ。
「余の至らぬところを忌憚なく申せ」と殿様に迫られて核心を突く家来はいません(笑)

  20150729_5.jpg

褒めれば褒めるほど機嫌を損ねるような出来た殿様なら
褒めちぎった後で「これだけはちょっと」と、取るに足らない点をひとつ挙げるのが
世故に長けた家来の仕事ですよ。
それぐらいは有識者の言を待つまでもなく子供にだって分る理屈です。

  20150729_6.jpg

経営者が分らない点をサジェストする事はできるでしょうが、
会社の存亡を極めるような指摘をさせるのは酷というものです。
そんな危なっかしい人を雇う経営者はいません(笑)

  20150729_7.jpg

こんな事が書けるのは、むろん私が経営者でも監査法人でもないからで、
部外者には見える事が当人には見えないとは以前書いた通りです。

  20150729_8.jpg

当地はここ3ヶ月ほど、いい時間帯に雨が降ってくれないので
変態ウォーキングをするチャンスに恵まれません(^^;)
年頭に掲げた踏破目標707kmなんて、すっかり無かった事になってます(笑)

  20150729_9.jpg

もう待ちかねて、星降る夜でも女子通学用レインコートを着て散歩しようかと
徐々に気合いが入ってきました。
少しだけ気になるのは、他人の目にはどう映るかです(笑)

怪しまれるのは火を見るよりも明らかですが、
それがどの程度なのか、まったく想像つかないんですね(^^;)

  20150729_10.jpg 20150729_11.jpg
  最近の女子通学用レインコート。カッチョイイですね(・∀・)

裸の王様は子供からも「あれ裸だよ」と指摘されますが、
そんな簡単な事でも当人には理解できないのは
着込む系のフェチだからか、それとも浮世の常なんでしょうか。

というわけで今日は浮き輪から浮世につなげてみました。
内容と写真の組み合わせといい、少し無理がありますね(^^;)


P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

無理を承知で。 | 2015/07/29(水) 22:23:58 | カテゴリ:もろもろ | コメント (2)
ユーザータグ:レインコート・防護服
旧い記事