プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (4)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
手の鳴るほうへ。
2013/04/09(火) 23:59 もろもろ
FC2ブログのサーバーが、今までになく不審な挙動をしております(´・ω・`)

このブログの記事を書こうとして画像一覧を表示させたら通販サイトの画像一覧が出てきたり、
新しい記事を書いて「下書き保存」したらコメント数が4とか表示されたり。
あー、これはデータベースが壊れてるかもしれませんね。
近いうちに爆弾発表があるんじゃないかと、戦々恐々としております。
(何かあった時には掲示板でアナウンスします)

さて。

2chのとあるスレでこんな写真を見つけましたよ。

  20130409_1.jpg 20130409_2.jpg

大昔の着色写真のようですね。おそらく明治期。
みなさんはこれを見て、何を感じるでしょうか。

私はまず、周囲に高い建物がないのが衝撃的でした。(当たり前ですが)
こんな立派な城(江戸城?)がある街なのに、ひたすら遠くまで見えます。

そしてもうひとつ思ったのは、
「この場所に立ったらどんな音が聞こえただろうか」という事です。

自動車や工場が登場するまでは、どんな街でも、ものすごく静かだったろうと思います。
機械音が一切しないというか。
私のように田舎に住んでいても、窓を開ければ、遠くを走る車の音が「ゴー」と聞こえます。
そういう音がまったくなく、声と生活音だけが聞こえる世界って
どんなんだろう?と興味津々ですよ。

  20130409_3.jpg
  こんな鐘の音はさぞ遠くまで聞こえたでしょうね。

当時の街や祭りの賑わいを描写したものを読むと
「今から比べたら、きっとしょぼかったろうな」と思ってしまうんですが、
ふだんが静かな所にワッと人が出たら、そのギャップたるや
ものすごい喧噪に感じたのではと思うわけです。

  20130409_4.jpg

いつもガチャガチャと慌ただしい環境で仕事をしていると、
そういう自然音しかない環境って、ちょっと憧れますよ。

以前にも書いたような気がしますが、
フェチって、もっと聴覚に訴える要素を強調すると、より魅力的かなと思いますよ。
ナイロンのシャカシャカした音とか、ラバーが「ぶぎゅううう」と擦れる音、
ブーツのコツコツという靴音もそうですね。
音がひとつの魅力になってるように思えます。

雨ウォーキングもそうですよ。
特殊防護服を着て雨の中に飛び出すと、
完璧な防護力のおかげで、触感では降ってる実感が沸かない時があります(笑)
そんな時でも、フードに当たるパラパラとした音を聴くと
一気にリアリティーが増して、我慢汁だだ漏れになります(笑)

音の魅力、みなさまも注目してみてはどうでしょうか。

P.S. 拍手ありがとうございました(^^)
  「フェチって何だろう?」という事、つらつら考えていきたいと思います。
  記事:結構なご趣味で。×3

手の鳴るほうへ。 | 2013/04/09(火) 23:59:59 | カテゴリ:もろもろ | コメント (0)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。