プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
ゴムに溺れる。
2013/05/04(土) 23:56 プレイ日記
先日「くろうと志向。」に書いた炊事用手袋。

  20130420_3.jpg
  エステー stylinglove (拾い画像)

メーカーサイトがリンク切れになっていたのでおかしいなと思ったら、
なんとは廃番になった模様…・゚・(ノД`;)・゚・

  20130504_1.jpg
  現行のラインナップ。

「連休が明けたらイオンで買ってこよ…」とのんびり考えてましたが、こここ、これはヤバイ。
通販サイトで必死に在庫を探して、大人買いしましたよ。

  20130504_2.png
  アマゾンにも在庫あるけどめっちゃ高いです。
  ゴム手袋1双で842円って何やねん(笑)

ゴム手袋1つでなぜそんなに大騒ぎするかって?
それは…

  20130504_3.jpg
  (拾い画像)

こんなにエロい炊事用手袋なんて、空前絶後だからです(*´д`*)ハァハァ

クレジットカードで炊事用手袋を買うなんて
まるで海外へ行って現地通貨に両替するのをすっかり忘れてたみたいですね(笑)

注文したサイトから例によって
「その色は売り切れました。すまぬ(´・ω・`)」というメールが来そうな予感はあります。
もし欠品だったら、こんなのを買う予定です。

  20130504_4.jpg 20130504_5.jpg
  ハナキゴム
ハナローブ(導電性)
ダイヤゴム
ダイローブH4

どちらも3000〜4000円ぐらいの工業用手袋
こんな本格的なのはいらないのですが、ゴム手袋でって、案外ないのですよ。
ダイローブのほうはSサイズから用意されているのもありがたいですよ。
私は女性用のSサイズでもちょっと大きいぐらいなので。
(工業用手袋はLとLLしかないのが普通)

大人買いしたのが無事に届いたら、ラバートレンチコートと組み合わせて
冷たい雨降る公園を散策しますよ(・∀・)

さてさて。

1日空きましたが、3夜連続でお届けしたうんこネタ
今日はいよいよフィナーレですよ(・∀・)
連休のさなかにこんな記事でいいのか?という迷いを断ち切って、今日もいきます!
耐性のある方だけドゾー。

P.S. 拍手ありがとうございました。まとめて読んでくださったようですね。感謝感謝です(^^)
  記事:文武両道。×2
     生まれ変わるとき。
     臨戦態勢。



前回の続き)

20130504_16.jpg
20130504_6.jpg
内診台の上でお姉さん達にペニバンでずぼずぼと犯され、
軟便を漏らしながら強制射精。
お尻の穴はもうポッカリと空いて、力がまったく入りません。
出るものはすべて出し切った…という余韻に浸ってます。
20130504_7.jpgゴムで身を包んだお姉さんたちは、そそくさと後処置にかかります。
お尻の穴には漏れ防止用のバルーンを入れられ、ぴっちり塞がれます。
20130504_8.jpg拘束を解かれ、介助役のお姉さんにシャワーできれいに洗ってもらいます。
このお姉さんも、ビニールとゴムで完全装備。
手袋をはめた手で、お尻の中まで洗ってもらいます。
20130504_9.jpg体をやさしく拭いてもらっていると、ストレッチャーが運ばれてきました。
「さ、疲れたでしょ。ベッドへ連れてってあげるわよ♪」
うながされるまま横たわります。
お尻の穴にはまだバルーンが入っています。
その上からビニールで包まれ、看護婦さんたちが取り囲みます。
20130504_10.jpgストレッチャーが滑るように動き出しました。
(…どこへ行くの…?)
20130504_12.jpgそこは静かな寝室でした。
中央には大きなベッドがどーんと。
でも、何かが違います。
20130504_11.jpgベッドをよく見ると、一面にビニールが敷き詰められています。
周囲が高く、真ん中がくぼんでおり、浅いビニールプールのようです。
ぼ、防水ベッド…?
「ここで寝るの?」
「そうよ。もうすぐみんな来るわよ♥」
20130504_13.jpg
20130504_14.jpg
看護婦さんたちは、ベッドの周りをせわしなく立ち回り、
着々と準備を整えていきます。
「うつぶせになるのよ。脚を開いて」
あっという間に手足が拘束されました。
顔の下にはビニールの枕をあてがわれます。

足音が聞こえてきました。
20130504_15.jpg「お待たせ〜」
「あ、もう準備できたんだね〜」
「すぐ着替えてくるわね♪」
やってきた3人のお姉さん、ばたばたとロッカールームへ消えていきます。

しばらくして3人が戻ってきました。
さっきとは違う物音がします。
ぶぎゅっ。きゅきゅっ。

20130504_18.jpg 20130504_17.jpg

うつぶせのまま振り向くと、3人は全身をゴムで包んでいました。
そして、その股間には…

20130504_19.jpg 20130504_20.jpg 20130504_21a.jpg

内診台で犯された時のより大きいペニバンが装着されています。
「んふっ、すごいでしょ〜」
お姉さんたちはペニバンをローションでぬるぬるにして、迫ってきました。
「今度は3人で輪姦してあげる♥」

20130504_22.jpg「ほーら、膝を立てて」
看護婦さんが、ゴム手袋をはめた手で脚を持ちます。
「がちゃっ」
犯されるのを待つポーズで、手枷と足枷が固定されました。
ずぶずぶずぶ〜っ。
いきなり入ってきました。
そしてゆっくり、大きく、腰を動かし始めます。
20130504_23.jpg「あら〜? ずいぶん柔らかくなってるわね〜。」
だんだん深く入ってきました。
ペニバンは時々太くなったり細くなったりします。
腸壁をこする感触が良くて、眼の奥に火花が飛びました。
抜かれる時、体の中のウンチが全部吸い取られるようです。
「…はっ…はっ…」
「うわ〜、だいぶ感じてるわね。
 いいわよ、そのままイッちゃいなさい。見ててあげるから」
「…っっっ!」
声にならない声を上げ、イッてしまいました。
「ぶぶぶ、ぶしゃーっ!ぶしゃっ!ぶしゃっ!びゅびゅびゅびゅ〜……」
お姉さんはなおも犯し続け、辺り一面に軟便が飛び散ります。
「あああ〜っ!」
お姉さんもイッってしまったようです。
そのままゆっくりと、ゴム服のまま2人でベッドに倒れ込みました…。
20130504_24.jpg「もうお尻の穴だけでイケるようになったのね。すごいわよ。」
そうでした。竿には一切触れていないのに、イッてしまったのです。
ずっと見守っていた看護婦さんが、にっこりと微笑みます。
飛び散った軟便が予防衣のあちこちに附着しています。

ふいにオシッコがしたくなりました。
でも手足を拘束され、身動きできません。
「おしっこ出そうなのね。いいわよ。そこでしちゃいなさい」
ビニールベッドに、だだだーと水音が響きます。
お姉さん達は黙って見守っています。
もう自分がどうしようもない存在に思えてきました。
と同時に、このままお姉さんたちに身を任せる甘美な思いが、ふつふつと湧いてきました。
20130430_2.jpg「こんなの見たことある?」
おしっこが止まると、看護婦さんがゴム手袋をはめた手で
目の前に差し出しました。
ぽっかり空いたお尻の穴からは、まだ何か垂れています。
「両凸型ペニバンよ。
 これ着けるとね、お姉さんも気持ち良くなるの。
 お尻の穴を締めると、反対側がふくらむのよ。すごいでしょ。」

20130504_25.jpg 20130504_26.jpg 20130504_27.jpg

「ほら、見てごらん。ここに入るのよ。
 これなら君がたっぷりうんちしても、お姉さんは汚れないでしょ。
 うんち漏らしながらイッちゃうんだから…恥ずかしい子♥」

もう1人のお姉さんがたたみかけます。
「この寮に住んでるお姉さんは、みんな持ってるのよ。
 1人でするより、お尻の穴に入れたほうがずっと気持ちいいから、
 早くペットが見つからないかな〜って、ずっと探してたのよ。」

そうだったんだ…。ここはお姉さんたちの寮…。
そして僕はここで…ずっと…犯される…?

「みんなムラムラしてきたら、ゴムに着替えてここに来るわよ。
 そしたらちゃんとお尻の穴でくわえるのよ。
 女・子・便・所・君♪」

20130504_28.jpg 20130504_29.jpg 20130504_30.jpg

部屋の隅ではすでに次のお姉さんが、ピカピカのゴム服に着替えて待っています。
そして、終わって満足したお姉さんは、シャワーカーテンの向こうに消えるのでした。
ここは処置室と同じく、完全防水。ベッドの向こうではシャワーの音が響きます。
20130504_31a.jpgどうやら、これから順番が来るお姉さんが、終わったお姉さんの介助を
しているようでした。
ウンチにまみれたゴム服の上からシャワーを浴びせ、マスクを取り、
服を脱がせて2人でキャッキャッとはしゃぐ声が聞こえてきます。
20130504_32.jpg「ほら、ぼーっとしてる暇はないのよ。次のお姉さんが待ってるわよ」
我に返りました。
もう言われなくても、自然とお姉さんを受け入れる体位になります。
「今度は前からいくわよ」
拘束を解かれ、仰向けにさせられ、ゴム手袋をはめた看護婦さん2人の手で
両足首を掴まれました。おむつ替えのポーズです。
ぬぷぬぷぬぷ〜っ。
次のお姉さんが正面から犯してきました。今度は入ってきた瞬間から気持ちいいです。
だんだん太いのが嬉しくなってきました。
でもお姉さんは不満げな様子。
「あー、もうウンチ残ってないわね。たっぷり出したもんね」
今度のお姉さんは経験豊富なのか、ペニバン越しに便の量が分るようです。
「じゃあ、代わりにこれ入れたげる。口で息をしてね…」
20130504_33.jpgお姉さんは、そばにあったポンプを握ります。
「にゅにゅにゅ〜〜〜〜〜っ」
どろっと重いものが注入されました。
「ゼリーよ。これ全部入れるからね♪」
ポンプはペニバンにつながっているようです。途端に便意が押し寄せてきます。
「気持ち悪くていいでしょ〜」
お姉さんは意地悪そうに笑い、ペニバンでお尻の穴を犯し続けます。もう口から出そうです。
「やっぱり、たっぷり入ってたほうがいいわね〜」
だんだん動きが激しくなってきます。
「気持ちいいわよ〜。もうちょっとがんばってね〜」
お姉さんは息を切らせ、腰を振りながら、
もう一つあったポンプをたぐり寄せて片手で握りました。

なすがままに犯されながら、ポンプの元を目で追うと…
20130504_34.jpgこんな光景が目に飛び込んできました。
(えっ、もしかして…)
「やっと気がついたわね。浣腸液よ。
 お姉さんの、お・し・っ・こ入り。さっきからずいぶん溜めたのよ。」
お尻の穴を締める間もなくそれは入ってきました。
追い討ちをかけるように、便意が急上昇します。もう我慢できません。
「んぐぐぐ〜〜〜〜〜っ!!!」
注入されたものをすべて噴き出し、腰が抜けてしまいました…。

その後も、代わる代わるお姉さんたちが「ベッドルーム」にやってきて、
寝る間もないほど犯され続けました。
それが毎晩続き、とうとうお尻の穴は開いたままになってしまいました。
うんちもおしっこも垂れ流しです。
連日繰り返される浣腸液とゼリーの注入で、体のリズムは完全におかしくなり、
お尻の穴からずっと軟便が漏れ続けるようになりました。
20130504_37.jpgペニバンが入っていない時は、代わりにこれを入れられます。
おむつはあまり使いません。裸で防水ベッドに拘束され、
お尻の穴ではバルーンがふくらんでいる状態です。
20130504_38.jpgおむつを当ててくれるのは、出かける時。
バルーンをふくらませたまま、紙おむつを二重三重に当てます。
誰が見ても、お尻が異常にふくらんでいるのが分りますが
そんな事はもうどうでも良くなってきました。
なぜなら、お姉さんと街を歩きながら
不意にバルーンの空気を抜いてくれるのが嬉しくて…。
次の週末、今度はおむつなしでデートしよう、と言ってくれました。
セーラー服を着せてもらう予定です。
もちろん、バルーンは入れてくれるそうです。
ショーツの中にゼリーまじりの軟便をお漏らししてしまうかと思うと、嬉しくて震えます。

そんな「女子寮」では、毎日お姉さんたちがひっきりなしにお尻の穴を犯してくれます。
最初は両凸型ペニバン自体の感触に夢中になっていたお姉さんたちですが、
やがてゴム服に包まれる快感に目覚め、プレイの時以外もずっと着てる人が増えてきました。

20130504_35.jpg 20130504_36.jpg

中には、ゴム1枚で防護されている感触にやみつきになって、
ペニバンプレイの最中、ゴム服の中にオシッコを漏らしちゃうお姉さんもいます。
完全防水のベッドルームは、そんなお姉さんたちの文字通り「女子便所」になったのでした。

来週から、「ベッドルーム」にはお姉さんが2人、犯され役で入ってくるそうです。
ゴムに溺れる。 | 2013/05/04(土) 23:56:46 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (2)
ユーザータグ:おむつ 手袋
コメント
RR
2013/05/06(月) 11:22:14  URL 編集
昨日、今日と日中ウォーキングしてまいりました。
急に暑くなったので日中歩くと脱水症状寸前。
水呑場のチェック、ペットボトル持参、120円ポケットに入れて自販機へ、といった対策が必要ですね。
長袖が不自然な季節が到来したのでロングジョンだけにする日も近いかも。

ゴム手袋の件、私はホームセンターや作業服屋で買った農業用を使用しています。
手首が少し絞ってある短めのものと、ストレートなやや長めのものがありますがお気に入りは後者です。臭いも好みだし。
最近見かけないのが残念です。
先日同様のものを買ったのですがビニール製でした。フィット感はよかったのですが。
サイズは小さめにするとぴったりしてパソコン書き込みにも便利です(笑)。
指もほっそりと見えて色っぽくなりますしね。
紺  #eK1KoZmQ
2013/05/06(月) 22:36:34  URL 編集
RRさんこんにちわ。
そろそろ熱中症を気にかける時季になってきましたね。

ロングジョン+Tシャツなんていう恰好もいいですね。
できれば下半身はウェットのままで(^^;)

水呑場…マスクをしてなければ使えますね(笑)
ペットボトルはじゃまになりませんか?
私は500円玉をレインスーツのポケットにいつも入れてます。
120円だと音がするので(^^;)

ゴム手袋の件、ありがとうございます。
当地もこれから本格的な農業シーズンですので、そっち方面の店も探してみます。
耐久性の高いタイプも魅力的ですね。
ちなみに一昨日発注した炊事用ゴム手袋は在庫があったようです。

> サイズは小さめにするとぴったりしてパソコン書き込みにも便利です(笑)。

w
私は不器用なので一本指打法になってしまいます(^^;)
ほんとは一日中はめていたいんですが。

フィット感を求めるなら、中に綿手袋を重ねるといい感じですよ。
しっとり感が気持ちいいです。汗も垂れません(^^)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。