プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



最新記事
2019年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2019 10  (9)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
両立。
2013/07/17(水) 23:50 プレイ日記
涼しくて豪雨。
最高のウォーキング日和でした。

気温18℃、バリバリ叩き付ける大粒の雨。
排水溝がゴボゴボいってました。
傘持ってても雨宿りするレベルですよ。
普通の恰好なら間違いなくずぶ濡れになるでしょう。

そんな中、一滴も当たらずに5キロ歩いてきましたよ(・∀・)
外気に直接晒されているのは両目の間1センチ四方だけ、というスタイルで。
「こんないい雨なら、一晩中外にいてもいいな!」って感じでした。

20110504_1.jpg 豪雨の中、レインスーツの上にV字の反射ベストを着けて
高輝度LEDライトを照らしながら歩いたので、
何かの見回りと勘違いしてくれること請け合いです(笑)
「ちょっと田んぼの様子見てくる」って風情ですから。

で、歩きながらふと思いつきました。
もっとハイレベルなカモフラージュを。

  20130717_1.jpg

どうせ歩くなら、道路のゴミ拾いでもしようかと(笑)

当地のような田舎道でも、空き缶やらペットボトルやら、いろんな物が落ちてます。

今までは「出会った人を怖がらせない」「怪しい人だと思わせない」という
消極的なカモフラージュでしたが、これなら1つ上のステージというか
「変態プレイをしつつ人の役に立つ」という
頭がクラクラするようなボランティアができますよ。
写真のようなゴミばさみと袋を手にして、実際に拾いながら歩けば
晴れた日にカッパ着ててもさほど不自然ではないでしょう。
(熱中症の心配さえなければ)
少なくとも、おむつプレイの真っ最中だとは絶対に思われないでしょう(笑)
これぞWin-Winですよ(・∀・)

実現にあたって一番ネックなのは、他人の視線でも何でもなく、
拾ったゴミを分別して適切に捨てるという手間をいかにスムースにこなすかだったりします。
厳密には家庭ゴミじゃないですから、最寄のゴミ捨て場に捨てていいものか
役所に一応確認したほうがいいのかな、なんて事も考えてます(笑)

他人の目をそらすために何かを我慢するのではなく、
他人の役に立つ事と両方いっぺんにできれば、こんなに素晴しいことはないと思う次第です。

  20130717_2.jpg
  こんな恰好で堂々と歩ける妙案もあるといいですねー。

P.S. 拍手ありがとうございました(^^)
  50キロ歩くのと50キロのゴミを拾うのと、どちらが先か…。
  記事:本州まで50キロ。×2

両立。 | 2013/07/17(水) 23:50:07 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (3)
ユーザータグ:レインコート・防護服 ウォーキング
コメント
ALT  #ZorByAzw
2013/07/18(木) 20:33:16  URL 編集
こんばんは ALTです。

以前ネタで書いた「ムレルンジャー」じゃないですが、
正体隠して世のため人のために行動するなんて、戦隊ヒーローチックですね~

レオタードおじさんみたいに有名になってしまった場合に
どういう行動を取れるかが、続けられるかどうかの分水嶺になると思います。
頭のおかしなファンが現れたりすると、実生活がおびやかされますからね。
2013/07/18(木) 22:06:57   編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
紺  #eK1KoZmQ
2013/07/18(木) 23:51:13  URL 編集
ALTさんこんにちわ。いつもコメントありがとうございます。
「ムレルンジャー」よく覚えてましたね(^^;)

世のため人のため…はあくまでも建前です(笑)

たしかに、思わぬ方面で注目されてしまったら本末転倒ですね。
加減がむずかしいです(^^;)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。