プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
旅を振り返る。
2014/01/17(金) 23:59 プレイ日記
寒い毎日、いかがお過ごしでしょうか。

このブログではいろんなプレイを赤裸々に綴ってますが(笑)、
その多くはお姉ちゃんといちゃいちゃするようなセクシャルな趣向からは
ちょっと外れた内容が多いですね(^^;)
ラバートレンチコートを着て旅してみたり、
ウェットスーツを着て風呂で潜水してみたり、
はたまた夜のウォーキングでおむつに噴射してみたり。

「それ、(本来のエロとは違う)危ない方向へ進んでるのでは?」と思う方も多いでしょう。
むろん私も人間ですから、本来のエロの感性は持ち合わせてますよ(笑)

かつては生きるための手段であった狩猟がレジャーハンティングになったり、
食物を調理することがグルメという文化や趣味に進化しました。
性行動の本来の目的は、言うまでもなく子孫を残すことです。
でも、現代におけるセックスは、ハンティングやグルメと同様、
子孫繁栄のためだけではありませんね。

冒頭に挙げたいろんなプレイは
自分の体を使って行なうスポーツの一種だと思ってます。
より楽しめるよう頭を使って、体を使って、気分爽快になれるひとときを過ごす(笑)
これがスポーツでなくて何なのかと。

そういう風にとらえると、本来の性行動からの乖離はまったく気になりません(笑)
ようは別腹なんですね。

そして、こういう趣向が極まっていくと
必ずしもオーガズムを伴わない楽しみもアリだと思い至ります。
妖しい光沢を放つコートに身を包んで旅するなんていうのは、その典型です。
何とも表現しがたい高揚感が味わえこそすれ、射精がセットになってるわけではないもので。

前回の「氷点下の旅。」の後、しばらく考え込みました。
最近の旅ではウェットスーツや紙おむつまで持ち出して
日常のプレイと同化していく傾向が出てきました。

でも、なんか違うと。
旅の目的がぼやけてきたように思います。
旅先で噴出するのはたしかにエキサイティングではありますが(笑)

これからの旅は、当初思い描いていた目的、
すなわち純粋な「着る楽しみ、見せる楽しみ」や
男と女の境界ぎりぎりを行くスリル、非日常感を味わう方向へ軌道修正したいと思います。

すぐには結果が出ないと思いますが、人生の大切なテーマのひとつなので(笑)、
いろいろ考えながら、より「深い」楽しみを探っていきたいと思います。

P.S. 拍手ありがとうございました。最近「週末まとめ読み」の方が多いようですね(^^)
  記事:なくて七癖。×2
     総合商社。
     真夜中の血糖。
     異種コラボ。
     1+1=3。

旅を振り返る。 | 2014/01/17(金) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:ラバートレンチコート
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。