プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
敗北の旅(2)
2014/04/08(火) 23:59 プレイ日記
妻公認で生理用ナプキンを着けて出勤。

おむつをちょくちょく替えるのも地球にやさしくないので、
内側にナプキン着けてみました(爆)
竿に当てるには幅が狭いですね。ナイト用を前後逆にすればいいのかしらん。

  20140408_1.jpg
  「どれでもいいから」と頼んだら、これ買ってきてくれました。
  何が「限定!」なのかよく分りませんが(笑)

(未使用の)小包をそのへんに置き忘れ、見えない所に置くよう妻に注意されたりして
気分はまるで初潮を迎えたばかりのガサツな女の子です(笑)

さて。
昨日の「小さな旅」の続きです。

夕暮れ迫る松本城を後にし、今宵の宿である長野市へと向かいます。
(「続きを読む>>」をクリック)

P.S. 拍手ありがとうございました。毎日の糧になってます(^^)
  記事:敗北の旅(1)×5



松本からは、こんな電車で約1時間の行程です。

  20140408_2.jpg 20140408_3.jpg
  (拾い画像)

車内は高校生や買い物帰りの人達で、ゆるく満席の状態。
こんなけったいな恰好してるのは私ひとりw
おむつ装着から約14時間経過。まだ尿意を催しません。
電車は街を抜け、山の端を紅く染めて夜が迫ってきます。窓の外を飛び去る灯り。

ところが、何か様子がおかしいですよ。


  痒いんです(´・ω・`)


腕や脚がじりじりと。
原因はウェットスーツの中に溜まったです。

この日の未明にウェットスーツを装着し、一度も脱いでません。
去年一泊で旅した時、初日は普通の恰好だったので、連続装着時間は今回が最長です。

汗は体からにじみ出る物なのに、皮膚を攻撃するのは一見矛盾しているようですが、
現実としてあり得る事なんですね。(あせも)

もう1年以上ウェットスーツでウォーキングしてますが、こんな事は初めてです。
体調が万全でなかったのか…

そんな考えも途切れ途切れになるほど、かゆみが全身を襲ってきます。
ロングシートに全員向かい合わせで座ってる車内で、うかつに身じろぎなどできません(^^;)
ウェットスーツは隙間なく貼り付いてるので、掻いたところで隔靴掻痒です。
都市部と違って駅間が長く、気を紛らわすものがありません。
おもむろに時刻表など取り出して心頭滅却するのが精一杯でした。

もう、どこかで脱いで掻きむしりたくて仕方なかったです。
途中下車しようかと何度も思いました。
一度降りたら次の電車は1時間後。それでもいいやって感じで。
トイレもない無人駅で降りてしまうと運の尽きですがw
土地勘がないのが辛いところです。

地獄のような苦しみに何とか耐え、やっとの思いで長野駅へたどり着きました。
駅前のコンビニで食べ物とワインとつまみ(これは忘れない)を奪い取るように調達し、
ホテルへ転がり込みました。

ウェットスーツを剥がしてみると、まー、腕と脚が真っ赤w
写真を載せるのは憚られる有り様でした。アトピーを想像すると近いです。
そのまま30分ほど放心し、おむつを外してシャワーへ。

この時点で、2日目のウェットスーツ着用はあきらめました orz

考えてみると「寒の戻り」とはいえ、真冬より暖かい春の日。
松本城からはずいぶん歩きましたし、
さらに長距離移動だったので優等列車を乗り継ぎました。
そういう車両は各停と違って締め切られてる時間が長いのと、
デッキで仕切られた車内は、混んでくるにつれ気温がじわじわ上がります。
ウェットスーツが密着していて実感がありませんでしたが、汗を相当かいてたようです。
まる1日尿意を催さなかったのはこのせいだったんですね。

出かける前は「ホテルに着いたらどうせヒマだろう」と考え、
コスチューム一式を磨く道具を持ってきました(笑)
そんな事をする余裕などなく、おむつを取り替えておとなしく寝ることに。
あんまり悔しいのでおねしょしてやろうと、
水分を最大限とったままベッドに入りましたよ。(残念ながら叶わず)

一夜明け、今日の行程を考えますよ。
当初の予定は長野市近郊で、とあるおみやげを調達することでした。
そのミッションを遂行するか、大事をとって直帰するか。本能と理性のせめぎ合いです(笑)

焦眉の課題は何を着るかです。
ウェットスーツはあきらめるとして、コートの中はどうするか。

  20140408_4.jpg
  ウェットスーツはバッグの中へ。想定外の大荷物w

そこに、パジャマ代わりに持ってきたくまモンのトレーナー
「僕がいるよ(・∀・)」と囁いたので、ありがたく従うことにしました。
ま、黒でお揃いだからいっか♪

  20140323_1.jpg
  まさかこの中がくまモンだとは思うめぇw

というわけで、コーディネートが決まったところでチェックアウト。
朝日を浴びてホテルを出ます。今日もいい天気…(´・ω・`)

  20140408_5.jpg
  長野駅ホームにて。

コートの中をくまモンにしたら多少楽です。
これならなんとか家にたどり着けるかな?

「おみやげ調達ミッション」などなかった事にして
最速と思われる乗り継ぎでわが家を目指します。

そんな車窓から見つけた小ネタ。

  20140408_6.jpg
  「ムレムレ」の次の駅は…

  20140408_7.jpg
  ブルマ♪

こんな写真を撮る余裕ができるぐらいには回復しましたが、やっぱり痒かったです。
帰りの電車も暖房が効き過ぎ、今度は暑くてギブアップ。途中下車しました。
2月並みの寒風が吹き込むホームで飲み干す冷たいコーラ、うめぇ。

こんな感じで「大問題の小さな旅」という道中でしたが、
乗るべき物にはすべて乗ったし、課題を見つけてシーズンを締めくくるのも
悪くないかなと思いました。次シーズンまでに対策を練れますし。

  20140408_8.jpg
  こういう電車ももうすぐなくなりますよ。

これをご覧になって「ローカル線の旅してみようかな」と思った方に参考情報があるとすれば、
「田舎なら電車がガラガラなわけではない」という事です。

そういう路線はえてして本数が少なく乗客が集中することと、
近年のJRは合理化がどんどん進んでますので、
待った挙げ句にやってきた電車が1両だったりしますw
すると「ローカル線なのにずっと立ちっぱ」なんて事も往々にしてあります。
特に人が動く3月、4月はそうなる可能性が高いです。

なので、ガラガラの電車でのんびり旅したいという向きには
真冬に寒波の間をぬって出撃するほうがおすすめですよ。

また、今回のような北陸方面は新幹線の開業を来年に控えてます。
現在は余剰気味の古い車両をたくさん連結してますが、これが一新されたら
編成は短くなり、さらに混むと思われます。
出かけるなら今のうち、という考え方もアリかと思いますよ。

ともあれ、大変な道中でした(^^;)
逃げ帰るように北上したので「敗北の旅」と名付けてみました。
全快するまでウェットスーツはしばらく封印です。
敗北の旅(2) | 2014/04/08(火) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (6)
ユーザータグ:おむつ 生理用品 ラバートレンチコート
コメント
ALT  #ZorByAzw
2014/04/09(水) 21:21:49  URL 編集
こんばんは ALTです。

長旅お疲れ様です。痒みは本当に災難でしたね。
おしゃれやおめかしって基本的に我慢を強いるものですからね。
特にフェティッシュなアイテムって非常に特殊なケースで無い限り
長時間着続けることが少ないですし……

早く全快して次の旅に出られる事を願っています。
紺  #eK1KoZmQ
2014/04/09(水) 23:11:39  URL 編集
ALTさんこんにちわ。いつもコメントありがとうございます。

なかなか想像しがたい様子をお察しくださり恐縮です(_o_)
よく考えてみれば、ウェトスーツを着たら普通は水中に没するわけで、
陸上で着続けるのは無理があるのかもしれませんね。

次の旅というか次のシーズンに向けては
また新しいテーマを見つけたいと思ってます。
サラサーティ  #9Esr8yOU
2014/04/10(木) 17:43:09  URL 編集
こんにちは
お初にコメさせていただきます。
私は嫁・彼女公認でナプキン常用していますが、ソフィの超熟睡ガード420をサニパンに、ぎりぎり前に装着すると竿もカバーしてくれます。(私の場合)
後ろ漏れ防止に後ろが盛大に広いので、後ろ蒸れの恩恵を楽しむ事も出来ます。
最近前立腺の関係か、用の後にチョロっと漏れるのも吸収してくれます。
しかし夜用はコストがそれなりに掛かりますね。

で、お薦めしたいのはダイソーの「尿吸収安心パッド」
4枚入りですので、アバウト25円(税抜き)ですよ。
http://www41.atwiki.jp/diaperlover/pages/181.html
紺  #eK1KoZmQ
2014/04/10(木) 23:43:01  URL 編集
サラサーティさんはじめまして。ようこそおいでくださいました。

420は先日私も見つけ、かなり気になってます。
見たのは男性のレビューでしたが(笑)
本来の向きで装着して竿までカバーってすごい長さですねw
お書きのように夜用は高いですね。趣味としての割り切りが必要かもです(笑)

ダイソーの情報ありがとうございます。探してみます。
ちなみに本気でプレイする時、私はアテントの1.5リッタータイプを
愛用してます。1日分をまるまる吸収して、座っても漏れないですよ。
サラサーティ  #9Esr8yOU
2014/04/11(金) 11:39:41  URL 編集
アテントのそれ使ってます。
テープやパンツタイプの中に仕込んでおくと、かなり長い間楽しんでもパッドだけですみますね。
彼女もオムツ好きなんですが、二人ですると肝心な所にアプローチできないのが、ちょと困ります(笑)

リフレ高吸収パッドハイパー2000ってのもありますね。
まだ使った事無いけど。
http://www.livedo.jp/omutsu/g_pad.shtml
紺  #eK1KoZmQ
2014/04/11(金) 23:37:53  URL 編集
サラサーティさんこんにちわ。レスありがとうございます。
二人でおむつプレイ…どんどんエスカレートしそうですw

アプローチは永遠の課題ですね。
男なら2枚重ねしてブリーフの「窓」みたいに真ん中から竿を出せますが、
女性はいかんともしがたいですね…
私の場合、おむつ装着はあきらめ、巨大なビニール袋に2人で入って
正常位で浣腸セックスした経験があります(爆)

ハイパー2000いいですよね。
おむつ本体と組み合わせたら、夢の3リッター超えが実現できそうです。
1日でそんなに漏らすのか?という問題はさておき(^^;)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。