【移転しました】
2016年1月1日
プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



最新記事
2015年12月31日が最後です
【通販】マスク送料誤請求のお詫び
(2010/12/27)
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 01  (1)
 2018 12  (1)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
紙一重。
2015/10/08(木) 23:59 プレイ日記
都内某所に潜伏中。

かるく昼を食べようと思って、とある喫茶店に入りました。
カウンターだけの10席ぐらいの小さな店でした。

入ってすぐに目についたのが、
そこにいたお客さんが全員、ドライカレーを食べてたんです。
喫茶店なのに(笑)
何となく惹かれて私も食べましたよ。超うまかったです。
明日も食べに行こ♪

さて。

私は海外のラバーフェチサイトを時々見てます。
その多くはこんなイメージ。

  20151008_1.jpg 20151008_2.jpg 20151008_3.jpg

ひたすらヤバい雰囲気を醸し出して、ビシッと決めてます。
動画だとバリバリのテクノがBGMだったりして。
サイトデザインも凝っていて、ちょっと重め。

でも、以前から何となく気になっていた事があります。

それは、ラバーフェチには笑いの要素が足りないという事です(笑)

エロってもともと、笑いとギリギリ紙一重だと思うんです。
バックスタイルでセックスする姿だって、はたから見れば滑稽ですし(^^;)

  20151008_4.jpg 20151008_5.jpg

こんなフェチコスでキメッキメにしてる姿、
興味のない人からは「何だそのカッコwww」と突っ込まれるでしょう(^^;)

でも、それを許さない雰囲気が感じられるんですね。
本人達はいたってストイックに興奮を追求してるわけです。
この点がちょっと惜しいなと思いますよ。

もう少し(一般的な意味での)遊び心が欲しいというか、
せめて同好者の間でも「(笑)」という雰囲気があればいいのにと思います。
「キャットスーツを着て出かけようとしたら
 ドアノブに引っ掛けちゃってもう大惨事(笑)」みたいな。

そういうノリがあればラバーフェチ人口も増えると思うんですが(^^;)
ラバーは第二の皮膚といいますが、その薄さに比べると
「エロと笑いは紙一重」についてはあまり意識してないのが惜しいです。

まだまだ発展途上な分野なのか、すでに退廃的なのか、謎は深まるばかりです。
どう思われますでしょうか。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります(^^)

紙一重。 | 2015/10/08(木) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。