プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (4)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
天命待つのみ。
2019/10/28(月) 23:23 もろもろ
今日は、すこし毒を吐きます。

◇ ◇ ◇

ここ20年ぐらいの間に、組織のモラルは格段に向上しました。
世間の声に耳を傾け「常識的な判断をしよう」「フェアな行動規範を持とう」という
意識改革がずいぶん浸透しました。

その端緒は役所だったと思います。
今や公務員の潔癖さは世界が驚くレベルにあります。
職掌柄、そういう場に仕事で出入りする人と話をする機会がよくありますが
彼らの口から「暑中見舞いにうちわ1枚、年末にカレンダー1冊持っていっても
公立機関では頑として受け取ってくれない」とは再三聞き及んでいます。

その影響は当然民間企業に及びます。
「炎上」が問題になる前から、目先の利益や体裁を取り繕うことより
世間的に見てまともな行動をする事こそが自分達のためになると気づきました。
その風はアカデミックな世界にもようやく吹いてきました。

そして時代に取り残されたのは、利益を目的としない組織、
すなわち半官半民のような団体や、特殊法人です。
これら組織のモラルは旧時代のままです。
その頂点に立っているのが東京オリンピックを推進する組織です。

前回の東京開催は1964年。
多感な時期にそれを経験した世代が「自分が生きている間にもう一度東京で」と
ノスタルジー全開でごり押ししたのが今回の招致だと私は感じています。

東京開催のさらに前回は1960年(昭和35年)。
当時、テレビは90%の世帯に普及していました。(出典はここ)
でも衛星中継はまだありませんし、もちろん白黒です。
遠い海の向こうで繰り広げられている競技の行方を知ることができるのは
時間遅れの録画か、ラジオか、新聞だったでしょう。

そんな環境で、リアル感を持って経験した東京オリンピックは
当時10代の人にとって絶大なインパクトがあっただろうと思います。
競技そのものだけでなく、開催に合わせてインフラが整備されたりと
周囲の変化も肌身で感じたであろう事は今回と同じです。

だから当時それを経験した世代が「もう一度」と願うのは理解できなくはありません。
ただそのノスタルジーの為に国民全員に2万5千円も拠出させているのはどうかと。

みなさんは2013年以降「復興特別所得税」という税金を
毎月の給与から抜かれている事をご存じでしょうか。
施行時期と名称からお分かりの通り、東日本大震災の復興財源です。
本来の所得税の2.1%を上乗せして徴収されています。
この上乗せ制度は特別措置法でありながら、あと18年続きます。

復興財源の使い道が妥当かはいろいろ取り沙汰されていますが、
少なくともその特別な財源がまだ必要だというのが国の判断なら
その間はオリンピックなど招致している場合ではない、というのが私の考えです。
それはまるで借金してパチンコしてるようなものだと思うわけです。

告知イベントのたぐいは相変わらず続いていますが
今この段階で開催を知らない人はいるのでしょうか。
いるかもしれませんが、そういう人は知ってもたぶん見ない人です。
それならイベントは全く意味がないのになぜ続けるかといえば
成果を示す必要がない仕事だからです。
予算が付いたらそれを消費する事で仕事をしている気になる人は多いのでしょう。

また今年の夏、東京ではマラソンの大会を行いませんでした。
来夏に無事開催できるか騒がれているにもかかわらず
その検証を行う最後のチャンスをスルーしました。
理由は想像できます。問題が生じたらオリンピックが危うくなるからです。
まともな神経の持ち主なら、ぶっつけ本番なんて怖くてできないのに。

私の経験上、ミスの真の原因が不注意や失念である場合には、さほど大惨事にはなりません。
少なくともリカバーする手段はあります。
ですが情報がふんだんにあり、判断する時間も十分あったのにその判断を誤った場合や、
結論ありきで無理やり進めた場合は、大惨事になることが多いです。
太平洋戦争から福島の核汚染まで。

開催時期が7月24日からと決まっている状況で
都内での開催を推し進めたのが本気なら、脳味噌が煮えているとしか思えません。
百歩譲って「どうしても日本で」というなら、最初から札幌という手もありました。
「夏冬両方いける都市」というアピールはそれなりに大きいでしょう。
そこを抂げて東京にこだわったのは、老害のノスタルジーに過ぎないと思ってます。

日本は人柱が立つか外圧に圧されないと行動を起こさない国なので
せめて今回大失敗して「二度とやらせるか」と世界から指弾される事を願ってます。
少なくとも今回のプロジェクトを推し進めた老害どもにはろくな死に方はさせたくない、
今際の際で「招致すべきではなかった」と後悔させたい、それぐらい憤りを感じています。
大騒動の末に変更された単色のエンブレム、私には喪章に見えるぐらいに。

みなさんはどう思われるでしょうか。

◇ ◇ ◇

明日から木曜までお休みします。

P.S. 拍手ありがとうございました。励みになります。

天命待つのみ。 | 2019/10/28(月) 23:23:07 | カテゴリ:もろもろ | コメント (5)
コメント
PPE
2019/10/29(火) 13:05:58  URL 編集
私は、生まれた時がバブル経済絶頂→その後坂道転がり落ちた世代です。俗にいうゆとりですが、微妙にその過度期です。

私たちの世代は明るいことがなかったので、紺さんの言うことはもっともだとは思いますが、招致した以上は成功してもらいたいですし、少し楽しみにしています。関西出身としては万博もうれしいことです。なんだかんだ言いましても、内需に頼るこの国の財布のひもをゆるませるのはこういうことしかないのが現状です。

もっとも、オリンピックはそろそろ時代錯誤だとは思いますし、ノーベル賞、国連、FIFAと一緒で金が動き回る変な組織なのでなくてもいいかなとも思います。今回の件も贅沢暮らしの会長たちの独断と偏見ですしね。

太平洋戦争もいろいろあるとは思いますが、植民地支配を終わらせたという側面もあります。また、福島の汚染水より隣国の核実験に伴う汚染水のほうが濃度が高いのです。隣国はボイコットするみたいですが、ぜひどうぞという感じですね。

どっかの少女がヨットで着て、それを放棄して飛行機で帰りましたが、それで温暖化の話をする。こんな道化がまかり通るのですから片腹おかしいものです。ごみを放棄して、温暖化の話をする。矛盾ですね。

はっきり言って、物事には負の側面、正の側面両方が絶対にあります。なぜか戦前から、日本人ははしかにかかったようにそちらに流されてしまいます。両方の分析ができないのです。まぁ、私もその一人だとは思いますが。
omu♀ひな  #0iyVDi8M
2019/10/29(火) 17:15:11  URL 編集
こんにちは
私も東京オリンピックは疑問に感じます。
マラソンが札幌になったのは賛成。
何で小池さんが怒ってるの?
オリンピックは選手目線で考えてやれよー。
何で東京だけでしなきゃいけないの?
地方の人々は冷めてますよ。
こんな事でJAPANって使うなよ。ジャージにもTOKYOって書いとけばいいじゃん!
スポーツは応援するけど、東京都は応援しないぞ。
ジィさんやバァさんがスポーツ選手を金儲けの手段に使うのはやめてほしい!
税金の使い道、使い方どうなってんだよ。
「おもてなし」が泣くぞ!
地方からも税金取るなら地方でも開催すれば良いのに。
開会式と閉会式だけ東京でしてくれれば。
結局、オリンピックは世界のどこであっても日本であっても地方の人々はテレビで見るだけ。
どこで開催されてもなーんも変わらない。

紺  #eK1KoZmQ
2019/11/01(金) 21:37:03  URL 編集
PPEさん、omu♀ひなさんこんにちわ。いつもコメントありがとうございます。
返信遅くなりすみません。

いろんな意見がありますね。
とても参考になりました。

◆PPEさん

> 内需に頼るこの国の財布のひもをゆるませるのはこういうことしかないのが現状です。

内需をどう盛り上げるかは大切でかつ難しいポイントですね。
その点中国は頭がいいのか「今は輸出で食べてるけど、いずれは巨大な内需国にならんといかんな、
いつまでも国民に安い飯を食わせとくわけにはいかんし」という視点でいろんな布石を置いてます。

太平洋戦争といえば、敵機が本土に来ることをあらかじめ想定して
防護訓練を早々とやっていたと聞いた事があります。
「防空圏を突破して頭上にやってきた時点で終わりだろ」と思うのが普通で
実際それを書いて発禁になった新聞があるようですが
原発は絶対に事故を起こさないという願望のもとに避難訓練を一度も行わなかった
現代の日本よりある意味まともだったのかとも思います。

> 物事には負の側面、正の側面両方が絶対にあります。

その通りだと思います。一利は一害を伴う、という言葉もありますし。
並の人なら理解できる事ですが、その発想が欠落してしまうのは結論ありきだからではないかと。

◆omu♀ひなさん

> 何で小池さんが怒ってるの?

開催都市の知事というステータスは何にも代え難いのでしょうね。

> ジィさんやバァさんがスポーツ選手を金儲けの手段に使うのはやめてほしい!

純粋に金儲けのためだったら、もっと冷静にソロバンを弾いたのではと思うぐらいです。
今回の騒動はどちらかというと名誉欲が先に立っているような気もします。

セレモニーだけ東京で、というのはいいかもしれませんね。
各地で戦った選手が最後に東京に集まって表彰式とか。
それはそれでいいフィナーレになるかもです。
pepe  #njhVy7ak
2019/11/01(金) 21:49:35  URL 編集
紺さん
毒吐きますねー(笑)
私が吐くと本当に食べた物吐くので辞めときます(汗)

昔の東京オリンピックは小学校低学年ぐらいだったかな?
友達とTV観ようとしたら運動会ばかりしてて友達とそれこそ毒吐いてました。
「ひょっこりひょうたん島やってない」
「TV壊れてる」
あの頃は高度成長期の入口で古き良き時代でした。

来年の東京オリンピックはそれなりに楽しみにしています。
でも運動会する時期じゃないですよね。
水泳とか室内競技ならなんとかなっても、屋外では観てる方も命がけだと思います。
マラソンは札幌でも良いのですが北海道も暑いですよ。
時間は早朝か夕方にした方が良いと思います。

オリンピックはロスオリンピックからアマチュア精神から商業オリンピックに変わってからお金かかり過ぎですね。
もっと安くできるはずなんですが儲けたい人がたくさんいるんでしょう。

参加することに意義がある。
オリンピックはこれで良いと思います。
いだてん観てたら話半分でもオリオンピックの歴史わかりますね。
紺  #eK1KoZmQ
2019/11/01(金) 22:12:07  URL 編集
pepeさんこんにちわ。いつもコメントありがとうございます。
うちの猫はよく毛玉を吐いてますよw

大会が始まると普段の番組やらないですもんね。
そっちを楽しみにしていた人には残念ですね。

> でも運動会する時期じゃないですよね。

まさにそこです。
選手は鍛えられているとしても、スタッフはどうなのと。

札幌の暑さは私も経験あります。本州と変わらないです。
そこを離れて、見渡す限りの大平原みたいな所まで行けば
車で走っててエアコンいらないぐらいだったと記憶してます。

> オリンピックはロスオリンピックからアマチュア精神から
> 商業オリンピックに変わってからお金かかり過ぎですね。

かかっても何らかの形で回収できればいいんです。
あと最初に「これだけかかりますよ」と宣言した内容に嘘がなければ。

いだてん、TVガイドのたぐいであらすじだけザッピングした限りでは
昭和15年のあとは戦後まで一気に話が飛んでしまったように思うのですが
実際どうだったんでしょう?
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。