プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (1)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
くやしい。
2010/07/09(金) 23:59 プレイ日記
今晩はちょっと遅めの更新ですみません。
さっき帰宅しました。ウォーキングから

今日は待望の雨です\(^o^)/
夜、普通にウォーキングするつもりだったんですが、
降水短時間予報をチェックしたら、一晩中降り続ける予報が出てました。
おっ、これはこの前のリベンジをする絶好のチャンス。

というわけでそそくさと支度してスキー場への道へ行ってきましたよ。

うーん、車で1時間という道のりは、通うにはちょっと遠いかも。
そんなことを考えながら雨の中、山へ向かいました。
途中、「○○山登山道入口」なんていう立札を見つけ、ちょっと寄り道したりして。

ここなら夜は人が来なくていいかな?と車のライトを消した瞬間、あたり一面真っ暗
「やばい、これは遭難してしまう。」とあきらめました(^^;)
そりゃそうですよね。登山道なんだから。
どんなに人里離れた山の中でも、舗装された道路なら迷う事はないし、
何となく薄明るくて足元も見えます。
ちゃんとした道路のありがたさを知りましたよ(笑)

さて、お目当ての場所に着いたら22:30。
ずいぶん小降りになってしまいました。
麓で降ってたら山はもっと降ってるって思うじゃないですか普通。
でもそうとは限らないようです。
気を取り直して特殊防護服を完全装備して1時間ほど歩きました。
途中、車が1台来てびっくりしました。
(この時期の夜に、スキー場へしか行き場のない道に車が来るとは思いませんでした)
スルーしてくれたので事なきを得ましたが。

ふと気がつくと雨は完全に止んでました orz
車に乗り込む時にタオルで体を拭くまでもなく乾いてたぐらい orz
せっかく来たのに…。
帰り道なんか、もう路面が乾き始めてましたよ。あーあ。

この前が空振りなら今日はファウルチップというところでしょうか。
なかなか雨のウォーキングって狙ってもできないもんですね。



…と少しがっかりして帰途につきました。
そしたら家に近づくにつれ、フロントガラスにはぽつぽつと雨が。
着いたらどしゃ降りでしたよ。
妻に聞いたら「さっきすごい雨だったのに」だって(笑)
そんなー。

わざわざガソリン使って雨の弱い所に行っちゃったわけですね。
おとなしく近所でウォーキングしてれば、まれに見る楽しさだったのにー。

あんまり悔しいので、日付が変わってからかるく2km歩いてきました。
マスクなしでレインスーツだけでしたが、それなりに楽しかったです。

今日はなんか、がっついて損をしてしまった感じです。
もすこし慎重に考えたほうがいいのかな?
こうやって少しずつ大人になるのね(笑)

しばらく近所中心でウォーキングすることにします。
そろそろ梅雨も終盤。
くやしい。 | 2010/07/09(金) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。