プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
フェチの悲しい性。
2011/03/06(日) 22:04 プレイ日記
昨晩は久しぶりのウォーキングでした。

いつものバイパス側道を5キロ。
この道は除雪されなくて、しばらく「人跡未踏」状態でしたが
いつの間にか路面は雪がなくなってました。

星が降りそうな夜、オリオンがずいぶん西に傾いてました。
晩秋の頃、紙おむつにうんこしながら仰ぎ見た時は
もっと上だったなーと、しばし感慨にふけったり。
もうすぐ春ですね。

地元を離れてた間の運動量は、ふだんの4割ぐらい?だったので、
どれぐらいのペースで歩けるか最初は不安でした。

ところが、体がすごく軽く感じましたよ。
なんというか、ヒザ下で支える上体が軽い感じ。
よく体調が悪い時には「体が重い」と感じますが、その正反対です。
自然とペースが上がり、折り返し地点まで来たら
「え、もう着いたの?」って感じでした。
その勢いで家まで戻ってきたら「もう1回行けんじゃね?」って思うぐらい。
いつもはそんなの考えたことないんですが。

なんでだろ?
運動不足だったのは間違いないのに…。

心当たりがあるとすれば、
この2週間は規則正しい生活だったことです。
夜勤も緊急呼び出しもなく、決められたスケジュールで動いてましたから。
インターネットで夜更かしすることもなく(笑)

いかにふだんの生活時間帯が不規則だったか分りましたよ。
こういう「地味に体に及ぼす影響」って気づきにくいですね。
春は、環境が変わる人も多いと思いますが、体調とストレスにはご注意のほどを…。

さて。

花粉マスクプロジェクト、ぼちぼち再開ですよ。

「ペーパータオルポケット付きマスク」はいったん措いて、
今日は別のタイプを作ってみました。

20110306_1.jpg

表地にサラサラのナイロンを使ってみました。
花粉が付いたらエアーダスターでシュッと吹けば落ちるかな?と思ったので。
傘の生地のような感触です。

マスク本体は、このナイロン+綿ジャージ2枚という構造です。
これからの季節を考え、薄めにしました。
花粉は通り抜けるかもしれませんが、綿ジャージ製インナーマスクと組み合わせれば
呼気で湿ったインナーがキャッチしてくれるだろうという読みです。
つまり、フィルター効果はインナーに頼ります。
インナーは洗濯機OKなので、このほうがメンテが楽かな?

サイズは前回より幅を狭めました。市販のプリーツマスクと同じぐらいです。
高さは逆に1センチほど延長してみました。これは単なるお遊び(^^)

着けるとこんな感じです。

20110306_2.jpg

ええと、このマスク…

けっこう息苦しいです(笑)

安静にしてるとあまり感じませんが、
部屋の中を歩き回ると、呼気でバフバフと膨らみます(笑)
マスクフェチにはいい感じですが、一般的にはどうかと。

うーん…もっと通気性のある素材じゃないとだめですね。
通気性があって、花粉が付きにくい生地ってどんなのがありましたっけ?
ふだん「なるべく息苦しい生地♪」ばかり考えてるので
常識的な発想ができなくなってるのかも(><) いかんいかん。

今週中になんとかします(_o_)

この個体は明日から通勤用マスクになります。

P.S. 拍手ありがとうございました。
   記事: 李下不正口罩。

フェチの悲しい性。 | 2011/03/06(日) 22:04:17 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:マスク
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。