プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (1)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
着こなし。
2011/05/15(日) 23:59 プレイ日記
さっきウォーキングから帰ってきました。

月がこうこうと照る晩でした。
生ぬるい風の中、土手道を3キロ歩いてきましたよ。
昨日より気温は高め。車の外気温計では18度。
首のファスナーを開けたら、自分の体温とは思えない熱気が立ち上りました。
その熱さたるや、炊飯器から吹き出す湯気みたいに感じます。

今日は昨日の予告通り、異次元マスクHYPERのエナメル版を着用。
なんとか無事に帰還致しました。むちゃくちゃ息苦しかったです(*´д`*)ハァハァ

このマスク、綿ジャージ(体育着と同じ生地)がインナーと合わせて計7枚重なって
その外側がソフトエナメルなので、すごくふかふかです。

  20110515_1.jpg
  これが7枚。

呼気で徐々にしっとりしてきて、顔の凸凹に沿ってきます。
鼻も口も、そのままの形に包まれます。

その感触は、なかなかうまく表現できないのですが
うんと密度が高くて表面が超滑らかなガーゼのぶ厚い束を
均一な圧できゅっと押しつけられてたような感じです。
ああ、異次元マスクは最高…作って良かった(*´д`*)ハァハァ

とんでもない自画自賛に思えるでしょうが、
異次元マスク、作った本人が一番驚きましたよ。
このブログをお読みくださったからといって
「カッパ着て一緒にウォーキングしましょう」と誘う気はさらさらないですが(笑)、
「マスクを着けると気持ちいい」という人はこのマスク、一度は体験する価値アリですよ。
世界が変わります。まじで。

さて。
宣伝はこれぐらいにして(笑)

気温の高まりとともに、福島第一原発で作業する人の環境が取沙汰されてますね。
原発作業員 過酷で劣悪、高まる疲労度(魚拓)
作業内容は、機器や配管などの運搬や設置、がれきの撤去などさまざま。作業員は作業服の上にポリエチレン製の防護服を着用し、放射性物質を吸い込まないためのフィルター付き全面マスクを付ける。放射線量が特に高い原子炉建屋内では空気ボンベ(約13キロ)も背負わなくてはならない。

 防護服は密閉性が高く、「まさにサウナ状態」(東電)といい、高温多湿の作業現場では熱中症も心配される。2号機の原子炉建屋内をロボットで調査したところ、気温は34~41度、湿度は94~99%で、カメラが曇って調査を断念せざるを得ないほどだった。
20110515_2a.jpg

ムレ具合は(私の)特殊防護服と同じか、やや軽い程度だと思いますが、
気温34~41度は半端じゃないですね。
ちなみにこれだけ気密性を高くすると、湿度はたぶん関係ないです。

マスクもそうですが、
こういう素材の服を着た時にムレをなるべく感じないようにするためには
吸汗性のある素材でできたタイトフィットな服を中に着るといいんじゃないかと
経験者は語りますよ。
中に作業服を着るとありますが、いわゆる作業服って
あまり着心地のいいものじゃないですよね。
スポーツウェアのメーカーなどから、もう少しアドバイスを貰ってはどうでしょうか。

ポイントは
・体と防護服の間になるべく空間を作らない
・放出した汗は服に吸い取らせ、体温が伝わるようにする
というところです。

(自称)特殊防護服は、このチューニングでずいぶん快適ですよ。
暑いは暑いですが、それは中にスキーウェアを着てるからであって(笑)、
不快な感じはまったくしないですから。本当に。

カッパを着るのが嫌いな人の大半はきっと、
カッパの内壁で結露して冷えた汗が肌に触れて妙に冷たい思いをするのが
不快なのではと思います。

20110515_3.png
(出典不明)
一種のおどろおどろしさが、昔の怪獣絵本みたいです(笑)

P.S. 拍手ありがとうございました。
  記事:夏も近づく。

着こなし。 | 2011/05/15(日) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:レインコート・防護服
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。