プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (1)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
種まく人たち。
2011/08/04(木) 23:24 もろもろ
お暑うございます。

20110804_1.jpg
(拾い画像)

今日はお休み。
野良仕事などしておりました。

わが家の家庭菜園は今、プチトマトとナスが大繁殖して大変なことになっております(笑)
特にナスはどう見ても、消費するペースより増えるペースのほうが速い…。
雪だるま式に借金が増えるのってこんな感じなのかな、という妙な思いです。
自分でまいた種ですが。文字通り。

さて、大変なことといえば…

tvactokai01.jpg tvactokai02.jpg ←顛末はこれが分りやすいです

東海テレビの放送事故。
とんでもないフリップを出しちゃいましたね。

岩手県は烈火の如く怒ってます。当然ですね。
tvactokai03.gif
http://www.pref.iwate.jp/view.rbz?cd=33867 (魚拓はこちら

行政組織が「本県を誹謗中傷するもの」なんて滅多に言わないですよ。

東海テレビの謝罪。
tvactokai04.gif
http://tokai-tv.com/owabi.html (魚拓はこちら

文中では放送事故と表現してますが、これは「事故」なんでしょうか?
問題はこの映像を流してしまったことではなくて、
カメラに写らない所でふだんからこんな事をしてる組織だという点ですね。

発端はフリップを作った人の悪ふざけかもしれませんが、
現場がそれでウケる(であろう)雰囲気だというのが論外です。
わざわざそんなフリップを作って見せたら「何それ…」って引きますよ普通(´・ω・`)

最悪、それで笑うような集団であっても、
「おいおい、映ったらまずいだろ、しまえwww」ぐらいは言いますよ。ほんと最悪ですが。

もうひとつ驚いたのは番組公式サイト。

  tvactokai05a.png tvactokai05b.png
  (ファイルサイズの関係で上下に分割してます)

謝罪文を取り囲んでいるのは通常コンテンツだと思いますが、
これが社を挙げて詫びる態度に見えないのは私だけでしょうか。
すべての掲示物を白紙撤回するぐらいの事態だと思いますよ。
どうすればこの汚点を拭えるのか考えてみれば、ヤバさが分るでしょうに…。

少なくとも番組が打ち切られるのは当事者にも分るはずで、
いろんな募集とか、もう用をなさないと思うんですが…。

これらを見るに、数ある放送事故のひとつぐらいに考えてるようですが
原因が社員(というか組織)の人格に及ぶだけに、根は深いですよ。
社風はそうそう変えられるものではないですからね…。

引き合いに出すのが適切かは微妙ですが、
社員が商品抜き取りや架空売上計上などの不祥事を起こす会社って
後から入ってきた社員もまた不祥事を起こすことが多いんですね。
社員も人の子、悪事を働く時には、成功しそうかどうか、
会社にダメージを与えても自分の心が痛まないか、その人なりに考えます。
その際に参考にするのが、会社の社会に対する健全度とか、周りの社員のモラルなんですね。
そういうマイナス要素を払拭しない限り、火種が消えることはないですよ。

というわけで、今日は急きょ予定を変更しまして
放送事故画像特集をお送りします。

まずは、思わぬタイミングで映っちゃったやつ。
tvacm01.jpg tvacm02.jpg tvacm03.jpg
tvacm04.jpg tvacm06.jpg tvacm05.jpg
↑豪快な飲みっぷりに、むしろ好感を覚えますよ(笑)

次は、テロップを間違えちゃったやつ。
tvacs01.jpg tvacs02.jpg tvacs03.jpg tvacs04.jpg

天気とか地震とか、
tvacs05.jpg tvacs06.jpg tvacs07.jpg

ニュースにて。
tvacs08.jpg tvacs09.jpg tvacs10.jpg

ヤラセや仕込みがバレちゃったやつ。
tvacy01.jpg tvacy02.jpg tvacy04.jpg
tvacy03.jpg  ←わざと逆さまにしてあります

詰めが甘いもの。
tvacl01.jpg tvacl02.jpg tvacl03.jpg
右の画像はドラマの1シーンです。

見え方が想定外だったものとか。
tvacl04.jpg tvacl05.jpg tvacl06.jpg tvacl07.jpg

アクシデント?
tvaca01.jpg tvaca02.jpg tvaca03.jpg tvaca04.jpg
tvaca05.jpg tvaca06.jpg tvaca07.jpg tvaca08.jpg

ヤラセや仕込みはアレですが、
それ以外は、当事者がふざけてるものは皆無ですね。
事故と呼べるのはこれぐらいが限度ですよ(´・ω・`)

明日は通常番組に戻ります。

おまけ

  tvacz01.jpg

以下チラ裏につき別記。



プロ野球にたとえると、「事故」と呼べるのはゴロのトンネルぐらいでしょうか。負ければ客席からメガホンが飛んできたりしますがせいぜいその程度で、次の試合には引きずりません。客だって「今日は勝てよな」ぐらいの気持ちでまた見に来てくれます。

しかし今回のは、選手はハナから野球なぞする気がなく、試合開始を待つ数万の観客を目の前にして、両軍入り乱れて遊んでるようなものです。それでは勝負どころか、球団の存亡に関わります。

「事故」と呼んでいるうちは、どれだけ世間と常識がずれているか分からないのでしょう。成り立ちを考えれば、テレビ始まって以来の事件であることは明らかなのにです。生放送のスタジオといえば本業のそれも最前線で、それがあのような緩んだ場だということはにわかには信じられません。最前線がそれなら、他の部署も同じでしょう。さきの発表からは「今までしてきたことの罰が当たった」と思っているふしはみられません。もとよりそのつもりならそれで構いませんが、天下の公器のごとく振る舞うのはお門違いです。電車を埋めた中国を嗤うことはできません。社を挙げて「がんばろう日本」なんて笑止のきわみです。

  20110804_99.jpg
  美談を探すのに一所懸命な人たち。(拾い画像)

  20110804_97.jpg
  災害報道にかかわる人たち。社外文書(Web)にこういう写真を載せる神経がわかりません。

だいぶ前の話ですが、さる高名な方のパーティーに呼ばれ、その末席を汚したことがあります。場の雰囲気は結婚披露宴と同じぐらいにはフォーマルなものでした。そこに突如として現れた取材陣はTシャツに短パン。ポケットのたくさん付いたベストを肩から下げ、パーティーの進行中にもかかわらず、あたかも自分たちが主役であるかのように、たくさんのライトとフラッシュを浴びせ、スピーチを止めました。中には床に寝そべってカメラを構える者まで出る始末でした。あの「自分たちは特別な存在」という勘違いはどこからくるのでしょう。

  20110804_96.jpg
  花壇に脚立を立てるカメラマン。

また以前「蒙御免。」という記事でMaskManiaque本館への取材依頼に対する思いを書いたことがあります。その依頼の多くは「どうせ変態なんだから、承知したら面白おかしくいじってやれ」という姿勢がうかがわれました。向こうにとっては仕事の話のはずなのに、一見してビジネスマナーに欠けるものが目につきました。

最近はすこし事情が変わりましたが、テレビや新聞はながく批判されない存在でした。自らを危うくするような読者の批判は載せませんし、互いに反駁することもありません。あの談合を難じてやまない各社がです。「押し売りと新聞記者お断り」とさげすまれた昔のほうが、よほど世間にうまく組み込まれていたでしょう。賤業とみられることが増長を妨げていたのです。週刊誌にはまだその自覚が残っています。まえにこのブログの理想は「歯医者の週刊誌」だと書きました。決してテレビや新聞のようにはなるまいという気持ちを、じつは少し含んでいます。人間は立派なことばかり出来ません。変態をきわめるような記事があって、べつにこういうチラ裏があって、どちらも私自身だと思うものです。

テレビにとって視聴者は本当の客ではありません。自腹を切らない客の前で本気を出すはずがありません。そのことが長い時間をかけ、今の体質をつくりました。もし本当に生まれ変わるつもりなら、自らの生殺与奪を握る者が厳しい目を向ける仕組みを考えるはずです。スポンサーは数字を問うて内容を問いませんから、あとは視聴者が頼りで、ひと番組いくらで有料にするしかありません。パケ代のごとく月末にまとめて集金しては効果がうすれますから、番組が始まる時にワンクリック詐欺のような決済画面を見せ、カードから引き落とすシステムがいいかもしれません。でもする気はないでしょう。したがって事件は再び起こり、再び事故として謝罪するでしょう。

  20110804_98.jpg
  ただいま視聴率計測中。毎月のおこづかいはここから出てます。

今回の事件でその体質が明らかになったのはいっそめでたいことですが、犠牲者が出てしまったのは返す返すも残念でなりません。
種まく人たち。 | 2011/08/04(木) 23:24:39 | カテゴリ:もろもろ | コメント (3)
ユーザータグ:拾い画像特集
コメント
omu
2011/08/05(金) 07:46:39  URL 編集
こんにちは
東海テレビでこんな事が起きていたんですね。
知りませんでした。とても非常識ですね。
こういうのを見ると怒りより悲しくなりますね。

ところで『種まく人たち』。とはゴッホからの引用でしょうか(^^)
今年の正月にゴッホ展がありましたので見に行きましたが、とても感動したのを覚えています。

今日も隣の席で書き込みをしていますが、終わったあとはサファリをリセットしています(^^;)

pepe  #njhVy7ak
2011/08/05(金) 16:08:36  URL 編集
こちらは雷と強烈な雨降ってる最中です。

カッパ来てフル普段着は楽しいでしょうか?
こちらでは怪しいやつで職務質問されそうです(汗)

セシウムさんはいただけません。
リハーサル中のがそのまま出たらしいですね。
恥ずかしい写真消し忘れて彼女に見られるようなもんです。

滅茶苦茶恥ずかしいやん(笑)
明日から猛暑です。
ウォーキングは悩みますね(滝汗)
紺  #eK1KoZmQ
2011/08/05(金) 22:54:40  URL 編集
omuさん、pepeさんこんにちわ。
いつもコメントをありがとうございます。

omuさん:

自分の勤め先で同じような事をするかな?って考えてみると
(たとえば、社外に出さない前提で、お得意さんへの怪文書を作ったり)
いかに非常識なことか分りますよね(´・ω・`)

「種まく人たち」よくお分かりで…と言いたいところですが、
ぐぐって初めて知りました(^^;)
白いキャンバスに向かって、こういう色彩で絵を描くセンスって凄いですね。
写真だったら偶然こんな色で撮れることはあるかもしれませんが、
描こうとイメージした絵の完成形がこれというのは、並の人には出来ない所業です。

pepeさん:

強烈な雨ですか(@_@)
雷がなければぜひとも行きたいところです。
さすがに特殊防護服はふだん街を歩くには怪しすぎますね(^^;)
はたから見たら、なぜその恰好なのか、まったく理解できないでしょうから。

恥ずかしい写真、弁明の余地が万が一にもあるだけ
状況はいいと思いますよ(^^;)

夏のウォーキングはタイミングが難しいですね。
冬なら「防護」すればいいので、まだ自由度が高いかと。
いっそ宇宙服のようなクーラースーツとか(笑)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。