プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
新兵器。
2012/01/28(土) 23:59 プレイ日記
吹雪とたわむれてきましたよ。

気温マイナス5℃、風速3~4m/s、かるく吹雪。
吹きつける風をまったく通さない特殊防護服のおかげで、
とても快適なウォーキングを楽しめました。

今日のコースは5.3キロ。
圧雪の上を長靴で歩くと結構な運動量です。

先日「アタッチメント。」でご紹介したこのグッズ、

20120125_1.jpg 20120125_2.jpg

地元のホームセンターにあったのでさっそく買ってきました。
お値段1,080円。

雪が積もる地方の方はお分かりかと思いますが,長靴って意外と滑るんですね。
長靴はあくまでも防水・防寒のための靴であって、グリップ力は大したことないんです。
そこでチューニングパーツ装着とあいなりました。

結論からいうと、無敵でした。
雪国生活◯十年の私も躊躇するような凍結路でもバリバリ歩けます。
雪道を歩く時は路面の凸凹を脚で吸収したり、地面を蹴った力が逃げたりするので
体力をいつもより消耗します。
ところがこれを装着したら「え、もうここまで来たの?」って感じでしたよ。

写真では、滑り止め機構は黄色いスパイクだけのように見えますが,
かかとに当たるX字の部分(ゴムにスプリングが巻いてある)がかなり効果的。
ここだけでもかなりのグリップを発揮します。
おかげで、かかとからザクザク着地できますよ。

装着する時のポイントは、黄色いスパイクを肉球の位置に合わせること。
地面を蹴る瞬間、ここに体重が乗るようにするためです。

これを装着して歩いたら,同じ凍結路でも
車が踏みしめて出来た氷と歩道の氷とは硬さが違うのが分りました。
滑らずに歩くには,氷より硬い材質で出来た突起を
体重をかけて食い込ませる必要があります。
その食い込み具合が明らかに違うんですよ。

ところで左右の写真を見比べると、装着時はびろ~んと伸びてることがわかります。
爪先に引っかけたら、うんと引っぱってかかとに嵌めるんですね。
ゴムがわりと硬い(長靴と同じぐらい)ので力が要ります。
なので、頻繁に脱着を繰り返す用途には向かないかもです。

あと、なんとなく想像していましたが,
乾いたアスファルトの上は、とても歩きにくいです(笑)

ともあれこのグッズ、特殊防護服の一員に加わりました。
しばらくこれを着けて出動予定です。

◆今日の新兵器

  20120128_1.jpg
  雪面がレフ板みたいに光を反射して、きれいに写ってますね。
  あまりにきれいでコラかと思いました(笑)

新兵器。 | 2012/01/28(土) 23:59:59 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:ウォーキング
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。