プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (4)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
ぜいたく。
2012/01/30(月) 23:09 プレイ日記
毎日寒いですね。
東京でも当たり前のように氷点下。

「最近は夏と冬しかない」という話をちらほら聞きます。
たしかにそんな感じがします。
猛暑が続いて「温暖化か?」と思えば氷点下だったり。

  20120130_2.jpg
  砂漠に降る雪。(拾い画像)

寒暖の差が激しいといえば乾燥気候。
さっそく調べてみましたよ。湿度はどうなってるのか。


  weather20120130.png

東京のデータです。
この130年間の、気温湿度の変遷です。

気温は地球温暖化と云われるように、じわじわ上がってます。
湿度はそれに反するように下がってますね。
特に1950~1970年の落ち方がすごいです。

原因はよく分りませんが、
考えられることの一つに、急速な都市化が挙げられます。
田んぼを潰して家を建てたり、地面をアスファルトで塞げば、
地表からの水分蒸発量が減りますよね。
すると内陸型気候に近づくわけで、乾燥が進み、寒暖の差が激しくなるのではないかと。

みなさんの直感は当たってたわけですね。
古来、人間はこういう感覚を研ぎすまして生きてきたんでしょうね。

一度舗装した所が土に還ることはまず無いでしょうから、
今後もこういう傾向は続くんでしょうね。
つまり夏はより暑く、冬はより寒くなると。
このまま何百年か続くと月の表面みたいになったりして。
それは極端としても、北京並みの砂漠化が進むような気はします。
「ほどよく涼しくて、ほどよく湿り気のある気候」がいずれ、
地球上ではぜいたくになりそうな感じです。

そんなご時勢にあっても、
いつでもどこでも湿度100%の環境で運動できるのが特殊防護服
毎日のようにムレムレを楽しんでますよ。
化粧品の中には保湿力を売りにするものも多いですが、
なに特殊防護服にはかないません(笑)
よほどの土砂降りでもなければ、大抵は外より中のほうが濡れてます(笑)

「ウォーキングよく続きますね」というメールを時々頂戴します。
なぜ続けられるのか?といえば、こんな構図になってるからなんですね。

  20120130_1b.png

ちょっと哲学的な図を描いてみました(^^;)

理想」というのは、自分のあるべき姿です。
「健康を維持したい」とか「スレンダーパンツを履ける体型をキープしたい」とか
そんな下らない欲望の集合体です(笑)

じゃあその為に何をすればいいかというのが「課題」です。
「せめて週に2回は歩こう」「少なくとも1回5キロは歩かないと」といった
自分に課したタスクです。

その一方で「快楽」という誘惑もあります。
「おむつプレイで(*´д`*)ハァハァ」とか、夕食後にまったりとエロ動画を見たりとか(笑)
「課題」と「快楽」はある意味相反する存在でもあるわけです。

で、もし「課題」と「快楽」の集合が離れた所にあったら、
理想に近づくことはとても厳しいと思います。
私はそんなにストイックな人間ではないので、こうなっていたでしょう。

  20120130_1c.png

はい、ただのサルですね(笑)

というわけで結果論ではありますが、
私にとっての変態ウォーキングは、理想に近づくための手段として
欠かせないものになっております(^^ゞ
最初の図で集合が重なっているところがポイントですよ。

理想に近づきつつ、変態的な快楽も味わえるなんて
これ以上のぜいたくがあるでしょうか(笑)

◆今日の理想の姿

  20120130_3.jpg
  これはすごい…(@_@) ぐうの音も出ないとはまさにこの事ですね。

P.S. 拍手ありがとうございました(^^)
  記事:続・ぐったり。

ぜいたく。 | 2012/01/30(月) 23:09:06 | カテゴリ:プレイ日記 | コメント (0)
ユーザータグ:ウォーキング
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。