プロファイル
 
Author : 紺 (♂)



音楽ブログ(エロなし)

最新記事
2020年
最新コメント
全レスします(^^)
<>+-
<> + -
月別アーカイブ
1日→31日の順に表示します
 2020 08  (4)
 2020 07  (19)
 2020 06  (19)
 2020 05  (22)
 2020 04  (13)
 2020 03  (19)
 2020 02  (15)
 2020 01  (19)
 2019 12  (15)
 2019 11  (8)
 2019 10  (19)
 2019 09  (16)
 2019 08  (17)
 2019 07  (12)
 2019 06  (15)
 2015 12  (28)
 2015 11  (27)
 2015 10  (29)
 2015 09  (29)
 2015 08  (27)
 2015 07  (29)
 2015 06  (29)
 2015 05  (31)
 2015 04  (28)
 2015 03  (27)
 2015 02  (27)
 2015 01  (29)
 2014 12  (30)
 2014 11  (28)
 2014 10  (24)
 2014 09  (1)
 2014 08  (28)
 2014 07  (27)
 2014 06  (27)
 2014 05  (28)
 2014 04  (27)
 2014 03  (30)
 2014 02  (25)
 2014 01  (28)
 2013 12  (27)
 2013 11  (27)
 2013 10  (30)
 2013 09  (29)
 2013 08  (30)
 2013 07  (30)
 2013 06  (29)
 2013 05  (30)
 2013 04  (28)
 2013 03  (28)
 2013 02  (29)
 2013 01  (25)
 2012 12  (29)
 2012 11  (28)
 2012 10  (30)
 2012 09  (28)
 2012 08  (29)
 2012 07  (29)
 2012 06  (23)
 2012 05  (28)
 2012 04  (30)
 2012 03  (28)
 2012 02  (27)
 2012 01  (28)
 2011 12  (29)
 2011 11  (28)
 2011 10  (29)
 2011 09  (28)
 2011 08  (30)
 2011 07  (29)
 2011 06  (28)
 2011 05  (30)
 2011 04  (14)
 2011 03  (26)
 2011 02  (17)
 2011 01  (31)
 2010 12  (31)
 2010 11  (28)
 2010 10  (30)
 2010 09  (30)
 2010 08  (30)
 2010 07  (31)
 2010 06  (32)
 2010 05  (30)
 2010 04  (29)
 2010 03  (32)
 2010 02  (27)
 2010 01  (26)
 2009 12  (19)
 2009 11  (9)
 2009 10  (12)
 2009 09  (17)
 2009 08  (23)
 2009 07  (11)
カテゴリ
 
ユーザータグ
 
記事一覧
 
ブログ内 全文検索
 
リンク
 
アダルト系のリンクは
ホームにあります。
SPECIAL THANKS
いつもお世話になっているサイト
メール
 
訪問者数
 
ものにはわけが。
2012/02/22(水) 23:59 もろもろ
今日は出張。
鴬谷界隈に潜伏しております。

旅のお伴はフランス書院文庫
字ばっかりなので、車中で開いててもエロだと悟られないのがいいですね。
デジタルコンテンツと違ってバッテリー切れの心配もなく、
安くて小さくて、最高の暇つぶしメディアですよ。

このところ、電子書籍周辺が賑やかですね。
いろんな製品が出たり、早くもサービスが途絶えたり(笑)、はたまた
なぜ普及しないのかという議論が戦わされたり。

手元に端末があって、漢和辞典からマニア倶楽部の過去版まで
いつでも読めればそりゃ便利だと思いますよ。
でもしばらくは普及しないでしょうね。
船頭多くして船山に登る状態ですから。
企画する側に回るとこんなにも周囲が見えなくなるのが驚きです。

以前にも書いたことがありますが、
アダルト方面はだいたい画面内に収まりました。
かつてのビデオと同じように、やっぱりエロ方面から普及するんですね。

20120222_1.jpg

じゃ次は一般書籍の番かと思いますよ。でも普及してない。

そもそも、書籍より先に電子化されていいはずのものがあります。
新聞です。

宅配の新聞は本と違って発信者の数は少なく、消費者は固定化されており、しかも月額契約です。
2つも3つも新聞を取る家は少ないでしょうから、
発信者と受信者は1:N(M:Nにあらず)の関係にあります。

これなら各社独自仕様の端末でもぜんぜん困りません。
ネットブックのように、2年縛りで端末タダというビジネスモデルも成り立つでしょう。
外部接続は無線LANだけでいいし、毎朝定時に朝刊をダウンロードしてくれるなら
紙の新聞に勝るとも劣らない使い勝手でしょう。
もちろんチラシもセットですよ。
端末のサイズはiPadぐらいがちょうどいいでしょうか。

むろん新聞社にとってもメリットがたくさんあります。
あの膨大な紙の束と大規模な印刷設備、それに
夜討ち朝駆けの配送体制が要らなくなるんですから。

端末は国内メーカーに発注すれば喜んで作るでしょう。
こんな少品種大量生産は久しぶりです(笑)
技術的なハードルはまったく無いと思います。

これだけお膳立てが揃っていながら、まだ紙です。
Windows95の登場から、もうすぐ20年になろうとしてるのに。
書籍の電子化が進まない理由は、まずそこにあると思うのですが。

その理由はお察しの通り、
もしこれが実現したら、流通と小売を担ってる何万人もの人が職を失うからですよ。

日本って欧米のような「機械による省力化」に対する労働者の抵抗が
ほとんど無い国のように思ってましたが、意外やこんなところにあったとは。

やはり普及しないのには、それなりの理由があるようです。

ものにはわけが。 | 2012/02/22(水) 23:59:59 | カテゴリ:もろもろ | コメント (2)
コメント
omu
2012/02/23(木) 08:59:16  URL 編集
こんにちは
マスク到着しました。ありがとうございました。
大切に使わせていただきます(^^)

さて新聞(紙)が無くならないのは主婦とチラシの関係にあるのではないでしょうか。
毎朝紙のチラシは見るけど主婦はいちいちパソコンやipadを立ち上げてみるような事はしないと思います。主婦はチラシが大好きですが、パソコンには不慣れでしょうから(^^;)
私の家も新聞は読まなくてもチラシは毎日チェックしてます(^^;)
いっそのことチラシだけを毎朝届けてくれるサービスがあってもよさそうですね(笑)
紺  #eK1KoZmQ
2012/02/23(木) 23:11:10  URL 編集
omuさんこんにちわ。
ギチギチ拘束奴隷賞、あらためて当選おめでとうございます(^^)
これを期に、ぜひマスクマゾの妖しい世界にひたってください(笑)

チラシはポイント高いかもしれませんね。
晩のおかずを考えるもよし、べつのおかずにするもよしですね。
たしかに紙でワッと広げたほうが見やすいかもです。

> いっそのことチラシだけを毎朝届けてくれるサービスがあってもよさそうですね(笑)

これ、私も思ったことがあります。
未だに実現しないところを見ると、人件費に足りる売上にならないんでしょうね。
やっぱり新聞を付けないと(笑)
コメントの投稿

※他のサイトに同じ内容が投稿されている場合は、内容に関わらずスパムと判断します。
 悪しからずご了承くださいませ。
 
非公開 非公開コメントとは?
  ※非公開にすると修正・削除できません。
  ※非公開コメントで返信が必要な場合は、メールアドレスをご記入ください。